秋田発!生活のおもしろ情報満載

遊ぶ

遊ぶ情報を発信しています。

ブラウブリッツ秋田の熱い夏 さぁ、今こそみんなでスタジアムへ行こう!

2017-07-21

今期絶好調でリーグ戦前半を首位で折り返したサッカーJ3のブラウブリッツ秋田。今見ないでいつ見るの?見てみたいけどスタジアムでサッカーを観戦するのって勝手がわからないし少し不安と思っているあなたに初観戦のポイントをお教えします!

チケットはどうしたらいいの?

ブラウブリッツ秋田の応援観戦席の種類は、①メインスタンド・センターと②メインスタンド・サイドと③バックスタンド・ホームゴール裏の3つのエリアがあります。どのエリアも自由席となりますので初めての観戦には屋根のあるメインスタンド・センターがオススメです。
購入方法はweb店頭電話での購入ができるのでお求めやすい方法で。
詳しくはブラウブリッツ秋田のホームページ(http://blaublitz.jp/ticket)をご覧ください。

何か持って行った方がいいものってあるの?

サッカーの観戦は暑かったり寒かったり天候によって快適さが大きく左右されます。傘を使用できないので天気予報によってはポンチョタイプの雨がっぱを持って行きましょう。暑い時期は熱中症対策に凍らせたパウチ飲料などを持参するのも良いですね。体を冷やすためにも使えます。飲み物は会場でも販売していますがお子さん連れなど並んで待つのが大変な場合はクーラーボックスなどに持参した方が良いかもしれません。
ちなみにスタジアム内にはビン、缶類は持ち込めませんのでご注意を。

席はメインスタンドの場合ベンチ式なのでクッションになるものがあるといいです。アウトドア用の座布団で折り畳めるものが携行に便利ですよ。
何度か行ってお気に入りの選手が見つかったらゲートフラッグと呼ばれる選手の名前を書いた旗を作って入場時に掲げるとさらに気分が上がります。ピッチの選手からもよく見えて励みになるそうです。

何を着て行ったらいいの?

サポーターやファンはブラウブリッツ秋田のユニフォームやTシャツを着ていますが普通の格好で行っても肩身の狭いことはありません。できたらチームカラーの青色のものを着てスタンドを青く染めましょう。選手入場のときに掲げるタオルマフラーなどを会場で販売していますのでそれを手にして一体感を感じるのもいいですね。まずは暑さ寒さに対応したウエアを準備しましょう。

駐車場は?何時に行ったらいいの?

初めての観戦だと、駐車場に関することが一番不安に思うことではないでしょうか?あきぎんスタジアムには専用の駐車場がありません。土日は、周辺の道路が片側路上駐車OKなので早く行ってそこを利用するか、近くの秋田市役所、秋田県庁の駐車場も利用できます。
※7月23日は、スタジアム前が通行止めとなるため周辺道路への駐車はできません。ご注意ください。
駅前には日中の最大料金が決まっている駐車場も数箇所あるので、そこに停めてバスでスタジアムまで行くという方法もあります。

次のホームゲームは7月23日(日)でアサヒビールプレゼンツです。
生ビールと枝豆がセットになってお得なビアチケットも販売されます。ビールを飲むなら車では行けませんよね?逆に言えば駐車場の心配は要らなくなり、初観戦に最も向いた日とも言えるでしょう。
さて何時に行くかですが。自由席なので好みの席を確保するためには入場開始と同時に入りたいところです。23日は15時が試合開始なので、一般入場は13時15分からとなります。その頃にはもう並んでいる人もいるでしょう。初めての観戦には、13時頃に着くように来るのがオススメです。
そんなに早く行ってどうするの?と思うかも知れませんが、スタジアムグルメを楽しみながらゆっくりと試合開始を待つのがサッカー観戦の楽しさの一つでもあります。あきぎんスタジアムは再入場が可能なので、入場してタオルなどを置いて席を確保してから外の屋台に買いに行くこともできます。

どこに座るかですが、初観戦ならできるだけセンターライン付近のなるべく前の席がオススメです。ピッチ全体もよく見渡せるうえ、あきぎんスタジアムは球技専用なので、ピッチとスタンドが近く試合中の選手や監督の声もよく聞こえて臨場感バッチリです。
入場ゲート付近に「BB-press」というブラウブリッツ秋田のオフィシャルマガジンが無料で置いてあるので、ぜひ手に取りましょう。選手や監督の情報が書いてあるので、それを読んだり、常連さんたちの試合前の熱いサッカー談義に耳を澄ますのも良し、そうしている間にピッチ内では試合前のアップが始まります。ビールを片手に見ていればあっという間ですよ。

さあ、試合が始まります!

県民歌を歌って選手を迎えたときの高揚した気持ちそのままで応援しましょう!「We Are AKITA !」と思えるひとときです。自分が地域の一員だと思える瞬間は普段の暮らしにはあまりないと思います。そして大の大人が喜怒哀楽を思い切り表現できるのがスタジアムという非日常の空間。サッカーは点数の入りにくいスポーツですが、スタジアムで観戦するとその過程のプレーにハッとすることや、ボールのないところでの選手の懸命な動きに気付くこともあるでしょう。
ブラウブリッツ秋田の選手はイケメンが多いとも言われているので好きな選手を見つけてその選手を中心に見てもいいんです。そんなふうに、思い思いに見ていても得点が入ったら思わず周りの人とハイタッチしているのがサッカー観戦の楽しさです。

いかがですか?なんとなくスタジアムの雰囲気を分かっていただけたでしょうか。応援するという文化は素晴らしく、応援することは実は応援する人自身も元気にします。地元にプロチームがあり、月に2度ホームゲームがあって応援に行く。そんな週末を楽しみにする習慣っていいと思いませんか?この記事が初めての観戦をためらっているあなたの背中を押すことになったらうれしいです。

We Are AKITA !

ブラウブリッツ秋田を一緒に応援しましょう!

試合・イベントなどの情報は、ブラウブリッツ秋田のホームページ(http://blaublitz.jp)でご確認ください。

写真提供:ブラウブリッツ秋田

この記事を書いたライター

ペット&アニマル情報局 チーム ぽちたま

ペット情報をお届けする チームぽちたま です。ペットや動物たちとのよりよい暮らしを望む仲間と、情報共有しながら、さまざまな活動をしています。時々ペット以外の秋田ネタも載せます。なぜなら秋田が大好きだからです。
♪ペットと暮らすなら、遊ぶなら、秋田県♪をキャッチコピーに、「よりよいペット&アニマルとの共生」を目指しています。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング