秋田発!生活のおもしろ情報満載

感動・癒し

感動・癒し情報を発信しています。

秋田のワンコたち ドッグカフェの看板犬 パピヨンのここあちゃん

2018-02-06

こんにちは。秋田市内で「カフェ・リアン」というドッグカフェの看板犬をしているパピヨンの女の子、ここあ(13歳)です。
「ここあ」っていう名前は、飼い主のお兄ちゃんとお姉ちゃんが考えてくれたの。パパとママが、まだドッグカフェをやろうとは思ってもいないころに付けてもらった名前だけど、運命を感じるでしょ!?
パパとママと3人の子供たちの5人家族のお家にわたしがやって来たのは、まだみんなが仙台市で暮らしていたころのこと。私を迎えてくれるきっかけは、転勤族だったパパがマンションを買ったこと。そして、3人きょうだいの真ん中のお兄ちゃんが、高校受験の年に「受験に合格したら犬を飼って!」と言い出し、とうとう「犬を飼ったら頑張って合格するから!」と。
その頃、末っ子のお姉ちゃんからも「私のお小遣いを少なくしていいから犬が欲しい」と援護射撃!
そんなに言うならとパパママから合格の前祝いに選ばれたのがわたし。

上の写真がパピーのころのわたし。
お兄ちゃんの希望でパピヨンをペットショップで探したものの見つからなくて、ブリーダーさんのところに家族みんなで行ったんだって。数匹いた候補の子犬のうち、他の子はすでにパピヨンらしい優雅な雰囲気を出していたの。でもわたしは体も小さくて、隅っこにいてあまりパピヨンらしさもないから、ちょっとかわいそうに見えたんだって。

「失礼な!」って言いたいところだけど、小さく生まれたことが幸いしてこのお家に来られたのなら、きっと喜ぶべきね。お兄ちゃんも無事合格して、初めてのワンコとの暮らしに家族みんな期待でいっぱいだったみたい。

でも、わたしにはみんなが思っていたような犬らしさがちょっとなかったみたい。
初めてドッグランに行ったときには「犬は犬同士で仲良くなるから大丈夫よ」と、先輩飼い主さんからアドバイス。自由に解放された途端、大型犬に追い回されちゃって、わたしは犬嫌いに…。

さらに、初めての水遊びでも「犬も動物だから自然に泳げるもの」と言われて、いきなり水面に浮かべられたんだけど。泳ぎ方なんて教えてもらったことないから、わたしはそのままブクブクと沈んじゃったわ……。
「飼う前に想像していた犬らしいここあの姿は見れなかったなぁ」と笑うパパとママ。でもね、そもそもこのわたしに犬かきなんて似合わないわ!

こちら(上)の写真は、パパの足の上でくつろいでいるわたし!
いろいろと教えてくれるお兄ちゃんをボスだと思っているから、お兄ちゃんの言うことを一番に聞くんだけど、実は、わたしが大好きなのはパパ。こうしてパパの足やお腹の上に乗っているのが安心できて大好き。

それと家族の誰かが部屋から出て行くと律儀にお座りをして帰ってくるのを待っているわたし。その姿がとってもかわいいと言われるんだ!そういうのは得意分野。でも、シャンプーとか嫌いなことをされると、その後で小さな仕返しをしちゃうの。それが何かはナイショだけどね!とにかくそんな気持ちの強いところもあるわよ。

こちら(写真上)は、土田牧場での写真。パパったらわたしがどこに写っているかわからないぐらい遠くから撮ってわたしが小さいことを強調したかったのかしら?

ドッグカフェをやっているので、休日は忙しいパパとママ。旅行にも一緒に連れて行ってくれるし、わたしと気楽に過ごせることを第一にお宿を探してくれて、お気に入りのところには何度も連れて行ってくれるの。仙台にいたころは、楽天イーグルスのスタジアム近くに住んでいたから、試合のある日はお散歩がてらスタジアムパークに連れて行ってくれたのよ。いつもお祭りみたいで楽しかったな。今も仙台に住んでいたら、楽天のワンコ用ユニフォームを着ていたかもね。

飼い主さんから愛犬Loveトーク

お店をやろうと決めたとき、ここあも参加できる形にしたいと思ってドッグカフェにしました。最初は仙台という都会から自然いっぱいの秋田に来て、散歩コースの違いに驚いていた都会派のここあ。今でも整備された道を歩く方が好きなんです。
看板犬になるはずがワンコにも人にも少し内気なところがあって、お客さんが来るとすぐに店内の自分のカートに引きこもり…。そんなわけで最初のころは「ここにいるのが看板倒れ犬のここあです」と紹介したものです(苦笑)。
次第に、訪れるワンコがおとなしいワンコなら、自分からそ〜っと近付けるようにもなって。そんな成長の様子からもいつの間にかシニアなんだなぁと思います。そして、ここあがいるとそれだけであれこれと忙しく、大人二人の暮らしにはいいクッションにもなってくれていると感じます。

ここあは食が細く、食べさせるために工夫が必要です。これならなんとか食べるというドッグフードを一度細かく砕き、匂いが良くなるように食材を足してから、もう一度成形しなおしてオーブンで焼いています。二度手間ですが、カリカリじゃないと食べないし、完全な手作り食ではドッグフードのような栄養バランスを保てるか不安だからです。
なので唯一好んで食べる市販の犬用クッキーが「生産終了になったらどうしよう」と不安になり、買いに行くと必ず棚にある全てを買ってきてしまいます。
それでも体は丈夫で病院へ行くこともほとんどないので、これからもずっと元気でいてほしいです。
シニアにもなったし、元々活発に動き回るような性格ではない省エネモードな子なので、これから一緒にのんびり温泉巡りやドッグカフェ巡りをしたいですね。

今度、ココアに会いに、ぜひお店にも遊びに来てくださいね!

【店舗情報】カフェ・リアン
【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】毎週水曜、第1火曜
【駐車場】6台・無料
【住所】秋田市川元小川町4-5 
【TEL】018-874-7177

この記事を書いたライター

ペット&アニマル情報局 チーム ぽちたま

ペット情報をお届けする チームぽちたま です。ペットや動物たちとのよりよい暮らしを望む仲間と、情報共有しながら、さまざまな活動をしています。時々ペット以外の秋田ネタも載せます。なぜなら秋田が大好きだからです。
♪ペットと暮らすなら、遊ぶなら、秋田県♪をキャッチコピーに、「よりよいペット&アニマルとの共生」を目指しています。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング