秋田発!生活のおもしろ情報満載

感動・癒し

感動・癒し情報を発信しています。

忠犬ハチ公のふるさと・大館で秋田犬とモフモフしよう♪

2018-03-08

秋田県大館市は、映画「HACHI 約束の犬」で世界中の人々の涙を誘った「忠犬ハチ公」が生まれた町。

帰らぬ飼い主をじっと待つハチ公の忠義が、観る人に静かな感動を与えました。この「飼い主との強い絆」は、秋田犬(あきたいぬ)が持つ魅力の一つといえます。

モフモフでりりしくて忠義の犬。

そんな秋田犬に会いに、大館市のいくつかのスポットを訪ねてみました!

ゼロダテアートセンター「のの」

大町商店街の中にある「ゼロダテアートセンター(ZAC)」には、大館市の「触れ合える秋田犬」第1号の「のの」ちゃんがいます。

アートセンターの中に入ると、ののちゃんが熱くお出迎えしてくれました。くんくんと匂いを嗅ぎ、手を差し出すとぺろぺろとなめてくれます。これが犬流「こんにちは!」のごあいさつです。

「のの」2014年1月10日生まれの女の子。赤毛。人懐こく穏やかで甘えん坊な性格。

のんびり屋さんのののちゃんは、少しとろ~んとした目と垂れ気味の耳がチャームポイント。耳が垂れているのは子犬の特徴なので、もう成犬なのですが幼く見られることが多いそう。

ゼロダテ「0DATE」は、アートで街を活性化しようと、大館市出身のクリエイター中村政人(なかむらまさと)さんが立ち上げた活動です。ゼロダテアートセンターや街中で定期的に美術展を開催し、全国的に有名なアーティストが訪れています。

中村さんは、「秋田犬をもっといろんな人に知ってもらいたい」との思いで2014年にののちゃんを飼い始め、ゼロダテアートセンター常駐の職員(職犬)として一緒に出勤するようになりました。「会いに行ける秋田犬のの」としてフェイスブックやツイッターで情報発信を始めたところ、あっという間にフォロワーが増え、日本全国にファンがいるそうです。

中村さんが東京に滞在して仕事をしている間は、ゼロダテスタッフの丸山数理(まるやますうり)さん、松渕得雅(まつぶちとくまさ)さんが交代でののちゃんと一緒に生活し、出勤しています。

帰るお家がたくさんある幸せなののちゃん。人懐こい性格はこういった環境のおかげもあるのかもしれませんね。

商店街でお買い物をする方が立ち寄ってなでていったり、ツイッターなどで見て遠方から会いに来る人がいたり、皆に愛されているののちゃんです。

秋田犬会館「くろべぇ」「銀」「ゆき」「ぷーこ」

次に訪れたのは、国道7号にかかる赤い太鼓橋のたもとにある「秋田犬会館」です。

会館の外には秋田犬用の大きな犬舎があり、4月中旬~11月中旬は毎日、秋田犬がお出迎えしています。(冬期間はお休み)

犬舎でのお出迎えはずっと以前からありましたが、飼い主さんが付き添っていないため、触れ合うことはできませんでした。

訪れた方からの「見るだけでなく触りたい」という要望に応え、2016年3月、事務局長の佐々木隆(ささきたかし)さんが飼っている秋田犬「くろべぇ」(当時7カ月)を連れてきて、館内で触れ合えるようにしたのが始まりだそう。

今は、事務局長さんと職員さんの秋田犬を合わせて4頭が、平日事務室に出勤しています。(冬期間も常駐)

それでは、秋田犬会館の看板犬4頭をご紹介します!

「くろべぇ」(写真右)2015年8月22日生まれの男の子。虎毛。見かけによらず、照れ屋で繊細な性格。

「銀(ぎん)」(写真左)2016年8月2日生まれの男の子。赤毛。くろべぇが大好きで、いつも後を追い掛けています。

「ゆき」2011年8月1日生まれの女の子。白毛。愛嬌のある受付嬢。

「ぷーこ」2016年11月22日生まれの女の子。赤毛。人懐こく明るい性格。

事務室に入ると、ぷーこちゃんが寄ってきて勢いよくごあいさつしたあと、カウンターに前足を乗せて一緒に話に参加してくれました(笑)。

この日は残念ながらゆきちゃんはお休みで、会うことができませんでした。

くろべぇと銀は、事務局長さんと一緒によく近所をお散歩しています。郵便局など近場への用事のときに、一緒についていくことが多いのだそうです。

兄弟ではないけれどとっても仲良しの2頭。兄貴分のくろべぇのあとを銀が追い掛け、時々ふざけてじゃれ合いながらお散歩を楽しんでいました。

秋田犬会館の3階博物室には、秋田犬に関するさまざまな資料が展示されています。

山岳狩猟犬を先祖に持つ秋田犬は、6種類ある日本犬(秋田犬、柴犬、紀州犬、四国犬、甲斐犬、北海道犬)の中で唯一の大型犬。日本で最初に天然記念物の指定を受けました。

江戸時代に雑種化が進みましたが、血統を守り、優れた秋田犬を保存するために「秋田犬保存会」ができました。

「忠犬ハチ公」は世界的に有名ですが、他にも秋田犬の忠義の悲話が紹介されています。詳しく知りたい方はぜひ、秋田犬と触れ合ったあとに3階博物室へ足を延ばしてみてください。

また、くろべぇと銀は、毎月8のつく日(8日・18日・28日)に大館能代空港に出張し、出発する人を見送り、到着した人をお出迎えしています。

秋田犬ふれあい処「飛鳥」「あこ」

JR大館駅前にある「秋田犬ふれあい処」では、「秋田犬ふれあい隊」の富澤彰子(とみざわあきこ)さんと西山奈見(にしやまなみ)さん、秋田犬の「飛鳥(あすか)」ちゃん&「あこ」ちゃんが、訪れる人に癒やしを与えています。

西山さん&あこちゃん

富澤さん&飛鳥ちゃん

富澤さんと西山さんは、どちらも県外の出身です(富澤さんが埼玉県、西山さんが福岡県の出身)。

犬が大好きで、秋田犬と暮らしながら犬と一緒に観光PRをする仕事に心をひかれ、移住を決断しました。2016年9月から大館市観光課「秋田犬ふれあい隊」の一員として、大館市の魅力を発信しています。

それでは「ふれあい処」の2頭をご紹介!

「あこ」(写真右)2016年6月23日生まれの女の子。赤毛。表情豊かで元気いっぱい。食欲旺盛。おっちょこちょいな一面も。

「飛鳥」(写真左)2016年6月23日生まれの女の子。虎毛。人懐こくて優しく、我慢強い性格。

2頭は姉妹です。

この日は、午前中があこちゃん、午後が飛鳥ちゃんの勤務でした。

あこちゃんはお昼で勤務交代し、飼い主の西山さんと一緒にお散歩がてら車に向かいます。

西山さん「秋田犬は、性格が穏やかでかわいくてりりしくて、すばらしい犬だと思います。感情が通い合い、必要とされているな~と強く感じます。大館に来て雪国での生活は大変ですけど、あこが喜んでるから頑張ります(笑)」

JR大館駅前という立地もあり、「ふれあい処」には途切れることなくお客さんがやってきます。混み合うときは順番待ちをしていただかなければならないほど。

午後勤務の飛鳥ちゃんの仕事ぶりを拝見♪

クンクンしてごあいさつをして、触れ合いをして、写真をパチリ。

カメラ目線もお手の物です!

飛鳥ちゃんの飼い主である富澤さんが「秋田犬ふれあい隊」に応募したのは、ゼロダテアートセンターのののちゃんのツイッターがきっかけなのだそうです。

富澤さんは2016年9月に着任、そして一週間後に飛鳥ちゃんとご対面。それ以降、飛鳥ちゃんと生活をしています。

富澤さん「実家でも秋田犬を飼っていたことがあるので、秋田犬はもともと大好きでした。ペットとしての秋田犬だったら、マイペースに生活していてもいいけれど、飛鳥には大事な仕事があるので体調管理にはとても気をつけています」

電車や飛行機で大館市を訪れた観光客や、地元の常連さん、いろんな方が「ふれあい処」を訪れていました。

「合宿免許がつらくて…飛鳥ちゃんに会えてよかった。癒やされました」と、涙と笑顔を見せた方も。

中には、大館能代空港でくろべぇと銀に会い、市内のイベントでも秋田犬と触れ合い、最後にここに寄ったという秋田犬触れ合いフルコースを堪能された方もいました!

寒さに強いモフモフの毛。
じっと見つめるつぶらな瞳。
くるんと巻いた尻尾にりりしい体。
そして、穏やかで優しく一途な性格。
人をキュンとさせてしまう魅力いっぱいの秋田犬です。
そんな秋田犬の本場大館市に、モフモフしに来てみてください♪

ゼロダテアートセンター(ZAC)

秋田県大館市字大町9(大町バス停前)
【TEL】050-3332-3819
【開館時間】11:00~18:00
【定休日】月曜日・火曜日(不定休あり)
【駐車場】「大町ハチ公パーキング」(大館市大館17-1)がおすすめ
【触れ合い情報】ZAC開館中、触れ合うことができます。
【SNSなど】
★HP「あいにいける秋田犬のの」 http://nono.zero-date.org/
★FB「あいにいける秋田犬のの」 https://www.facebook.com/akitainuz/
★ツイッター https://twitter.com/akitainu_z

秋田犬会館

公益社団法人 秋田犬保存会
秋田県大館市三ノ丸13-1
【TEL】0186-42-2502
【開館時間】9:00~16:00
【休館日】日曜日、祝祭日、11月21日~4月20日の土曜日の午後、8月13日の午後 ※ただし、アメッコ市の2日間は開館
【駐車場】あり
【触れ合い情報】
・事務室入口に2頭、事務室内に2頭、秋田犬がいて触れ合うことができます。(通年。平日のみ)
・4月中旬~11月中旬には、外の犬舎に秋田犬がいますが、触れ合いはできません。見学のみ(9:00~16:00。土日も常駐)
【SNSなど】
★HP「公益社団法人 秋田犬保存会」 http://akitainu.sakura.ne.jp/
★ツイッター「あきほ@秋田犬保存会/秋田犬会館」 https://twitter.com/akitainuho

秋田犬ふれあい処

秋田県大館市御成町1-3-1(JR大館駅敷地内)
【TEL】0186-43-7072
【営業時間】9:00~15:30
【定休日】月曜日、木曜日、年末年始(12月31日、1月1日)
【駐車場】あり(駅前ではありません。ふれあい処入口に駐車場案内のMAPあり)
【触れ合い情報】営業時間中、触れ合いができます。
★ブログ「Asuka&Ako」 http://odate-akita-dog.tumblr.com/
★ツイッター「Asuka&Ako@秋田犬ふれあい処」 https://twitter.com/asuka_ako
★FB「Asuka&Ako」 https://www.facebook.com/akita.asuka.ako/
★インスタグラム「asuka_ako」https://www.instagram.com/asuka_ako/

この記事を書いたライター

島田真紀子

有限会社 無明舎出版勤務を経て、フリーライターとして、フリーペーパーやWEBなどの記事を執筆。秋田県大館市在住。秋田県北を中心に、秋田の観光・食・子育て・話題のスポットなどについて発信しています。
mama plan(ママプラン)所属
http://mamaplan.rdy.jp/mamaplanwriter/

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング