秋田発!生活のおもしろ情報満載

感動・癒し

感動・癒し情報を発信しています。

ザギトワ選手に贈られる秋田犬のMASARUちゃん、大館市でお披露目!

2018-05-25

GW中の5月3日、大館市で秋田犬保存会主催の本部展が開催されました!

本部展の模様は後半にお伝えしますが、なんと、その本部展の中で、2018年平昌(ピョンチャン)オリンピック・フィギュアスケート女子金メダリストのザギトワ選手に贈られる秋田犬のお披露目が行われました!

モフモフで熱い展覧会に密着してきましたよ♪

当日はあいにくの雨。展覧会会場となった桂城公園の地面はぬかるんでドロドロになっていましたが、そんなコンディションもなんのその。朝からたくさんの愛犬家が集まって賑わっていました。

予定では本部展開会式→ザギトワ選手に贈られる秋田犬のお披露目→場所を移動して記者会見という流れでしたが、雨足を見て開会式の時間が変更になったため、急遽、記者会見が先に行われることになりました。

子犬のお披露目記者会見 in秋田犬会館

降りしきる雨の中、報道関係者は赤い太鼓橋を渡って桂城公園から秋田犬会館へ。

記者会見は秋田犬会館の2階で行われました。

注目の話題とあって、テレビや新聞各社の記者、カメラマンで室内は超満員!

主役の入場前に、会場は既に熱気ムンムンです。

フリーアナウンサー相場詩織さんの司会のもと、飼い主の濱田さんご夫妻に抱かれて2匹の子犬が登場しました。

奥さんの恵見子(えみこ)さんが抱いている子犬が、ザギトワ選手に贈られる「MASARU(マサル)」ちゃん。

旦那さんの正己(まさみ)さんに抱かれているのは、きょうだい犬の「勝大(しょうだい)」くんです。

2匹は2018年2月15日、大仙市にある濱田さん宅で生まれました。母犬は濱田さんが飼っている花捷(はなしょう・1歳)、父犬は岩手県に住む秋田犬です。MASARUちゃんを含め、4匹の子犬が誕生しました。

3月上旬、秋田犬保存会からザギトワ選手に秋田犬を贈呈することが決定。全国の秋田犬保存会員の家で産まれた子犬のうち、可愛くて優しい気質のメスの子犬が5匹選ばれ、ザギトワ選手に写真を送ったところ、ザギトワ選手が選んだのがMASARUちゃんでした。

「MASARU」という名前はザギトワ選手がつけたもの。日本語で「勝利」を意味する言葉を調べ、この名に決めたとのことです。

記者:MASARUちゃんがザギトワ選手に贈られることが決まった時の心境は?

濱田正己さん:びっくりしましたが、とても嬉しかったです。長年、秋田犬を育ててきましたが、この子は目元がとてもすっきりしていて、今まで見た中で一番の美人です。ザギトワ選手に可愛がってもらえたらいいなと思っています。

2匹は、濱田さんご夫妻の腕の中で甘えたり時々床の上でじゃれ合ったり、子犬らしい可愛さで報道陣を魅了していました。

きょうだい犬の勝大くんは、マサルの「勝」と大館の「大」から1文字ずつ取り、秋田犬保存会の遠藤敬(えんどうたかし)会長が名づけました。

勝大くんは今後、大館市のマスコット犬として大館市に住むことも同時に発表。MASARUちゃんのお披露目に次ぐ大ニュースです。

ザギトワ選手から届いたお礼のメッセージ動画も放映され、記者会見が終了しました。

第138回本部展覧会 in桂城公園

公益社団法人「秋田犬保存会」は、全国各地や海外にたくさんの支部があり、年間を通じて各地で展覧会を開催しています。

中でも毎年5月3日に開催される本部展は、秋田犬の本場であり保存会本部がある大館市での開催ということもあって、全国から優秀な秋田犬が集まる注目度の高い展覧会です。

展覧会の来場者に向けたお披露目は開会式の中で行われる予定でしたが、記者会見で疲れてしまったMASARUちゃんの体調を考慮して、お昼の休憩時間まで延ばすことになりました。

午前10時。雨が小降りになったところで開会式が行われ、展覧会スタート!

今回の本部展には、全国から181匹の秋田犬が集まりました。

犬の年齢別に幼犬・若犬・壮犬・成犬に分け、立ち姿、毛並み、歯並びの良さなどを審査されます。全身にほどよい筋肉がついた見目麗しいイケメン&美女が集まった光景はなんとも壮観です。

こちらは壮犬メスの部で優勝した「天春女(てんしゅんめ)」ちゃん(1歳7カ月)。

そしてこちらは、壮犬オスの部で優勝した「麒麟児(きりんじ)」くん(1歳7カ月)。

どちらも新潟県の山本圭一さんの犬で、去年に続いての受賞です。

審査前には丁寧にブラッシングして毛並みを整え、審査後は体についた泥をきれいに拭いながら犬の緊張を和らげてあげていました。慣れない場所で大勢の人に見られると犬もやはり緊張します。展覧会に出る犬はペット犬とは全然違う資質が求められるのだそうです。

展覧会に出陳(しゅっちん)する犬だけでなく、愛犬家との交流を求めて観覧に来ている人もたくさんいました。

こちらは北海道から来た奈良さんご夫婦&雪ちゃん(1歳7カ月)。

旦那さんはもともと大の犬嫌いだったとのこと。でも、奥さんに説得されて雪ちゃんを家に迎えたら、あまりにも可愛くてメロメロになってしまったそうです。今はもうすっかり愛犬家の表情です。

「雪はとても食が細いんですが、そういう時にどうしたらいいか、同じ秋田犬を飼っている人からアドバイスをもらうことができるので、こういう場に来るととても楽しいです」と、奥さん。雪ちゃんは北海道の支部展に出陳経験もあります。展覧会は、愛犬家の情報交換と交流の場にもなっているようです。

この日、展覧会に出た犬と見学・交流に来た犬を合わせると来場犬は200頭を超えたのではないでしょうか。桂城公園のモフモフ度は間違いなく日本一!

審査が一通り終わり、いよいよ来場者へのMASARUちゃんお披露目タイムです。

MASARUちゃんお披露目 in桂城公園

遠藤敬会長がMASARUちゃんを、福原淳嗣(ふくはらじゅんじ)大館市長が勝大くんを抱っこし、濱田さんご夫婦は血統書を持って入場しました。(赤いリードがMASARUちゃん、青いリードが勝大くん)

お披露目の間中、旺盛な好奇心を発揮してちょこちょこ動き続けます。2匹でじゃれ合ったり、福原市長の足元にすり寄ったり、可愛らしい動きが来場者の笑顔を誘いました。

勝大くんに顔をペロペロ舐められた福原市長が、「私の顔がしょっぱくてお気に入りのようです」と笑いをとる場面もありました。

MASARUちゃんと勝大くんの他のきょうだい犬も一緒に、来賓の方と記念撮影。

そのあと、遠藤会長と福原市長がMASARUちゃんと勝大くんを抱いて、場内をぐるりと一周しました。

遠藤会長とMASARUちゃん。

見学している方々も至近距離で写真を撮ったりなでたりすることができ、「かわいい~~!!」と歓声が上がりました。

大館市のマスコット犬となる勝大くんも大人気。福原市長との相性もバツグンのようです。

子犬たちに疲れが見えてきたところでお披露目が終了しました。

MASARUちゃんは東京に移動し、5月末にモスクワでザギトワ選手とご対面の予定です。持ち前の愛らしさで、きっとザギトワ選手の「勝利の女神」になることでしょう。

大館市に住むことが決まった勝大くんの飼い主には、福原市長が名乗りをあげています。マスコット犬としての活躍が楽しみですね♪

来年もまた5月3日、桂城公園で秋田犬の展覧会が開催されます。他にも全国各地で支部展が開催されているので、秋田犬保存会のホームページをチェック!!

展覧会がない時でも、大館市内には秋田犬と触れ合えるスポットがいくつかあります。詳しくはこちらをチェック!

ぜひ一度、秋田犬とモフモフしに大館市へ来てみてください。

公益社団法人 秋田犬保存会

秋田県大館市三ノ丸13-1「秋田犬会館」
【TEL】0186-42-2502
【開館時間】9:00~16:00
【休館日】 8月13日の午後、年末年始(12月28日~1月3日)
【駐車場】あり・無料
【触れ合い情報】
・事務室入口に2頭、事務室内に2頭、秋田犬がいて触れ合うことができます。(通年。平日のみ)
・4月中旬~11月中旬には、外の犬舎に秋田犬がいますが、触れ合いはできません。見学のみ(9:00~16:00。土日も常駐)
【SNSなど】
★HP「公益社団法人 秋田犬保存会」 http://akitainu.sakura.ne.jp/
★ツイッター「あきほ@秋田犬保存会/秋田犬会館」 https://twitter.com/akitainuho

秋田犬ふれあい処

秋田県大館市御成町1-3-1(JR大館駅敷地内)
【TEL】0186-43-7072
【営業時間】9:00~15:30
【定休日】月曜日、木曜日、年末年始(12月31日、1月1日)
【駐車場】あり(駅前ではありません。ふれあい処入口に駐車場案内のMAPあり)
【触れ合い情報】営業時間中、触れ合いができます。
★ブログ「Asuka&Ako」 http://odate-akita-dog.tumblr.com/
★ツイッター「Asuka&Ako@秋田犬ふれあい処」 https://twitter.com/asuka_ako
★FB「Asuka&Ako」 https://www.facebook.com/akita.asuka.ako/
★インスタグラム「asuka_ako」https://www.instagram.com/asuka_ako/

ゼロダテアートセンター(ZAC)

秋田県大館市字大町9(大町バス停前)
【TEL】050-3332-3819
【開館時間】11:00~18:00
【定休日】月曜日・火曜日(不定休あり)
【駐車場】「大町ハチ公パーキング」(大館市大館17-1)がおすすめ
【触れ合い情報】ZAC開館中、触れ合うことができます。
【SNSなど】
★HP「あいにいける秋田犬のの」 http://nono.zero-date.org/
★FB「あいにいける秋田犬のの」 https://www.facebook.com/akitainuz/
★ツイッター https://twitter.com/akitainu_z

この記事を書いたライター

島田真紀子

有限会社 無明舎出版勤務を経て、フリーライターとして、フリーペーパーやWEBなどの記事を執筆。秋田県大館市在住。秋田県北を中心に、秋田の観光・食・子育て・話題のスポットなどについて発信しています。
mama plan(ママプラン)所属
http://mamaplan.rdy.jp/mamaplanwriter/

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

カテゴリランキング