秋田発!生活のおもしろ情報満載

感動・癒し

感動・癒し情報を発信しています。

秋田のワンコたち。どこか懐かしいミックス犬のだん吉くん

2019-01-25

こんにちは。ぼくはミックス犬のだん吉、11歳です。昔はいわゆる雑種犬の典型だったかもしれないけど、逆に「最近ではあまり見掛けないね」といわれる柴系ミックス、体重14kgの中型犬。さらに、「珍しい」といわれるのが屋外に設置された犬小屋で暮らしていること。近所でもほとんどのワンコが室内で暮らしているから、ぼくは本当に少数派みたい。古き良き時代のワンコ生活をしてるって感じかな。

「だん吉」という名前もちょっと古風でぼくに似合ってると思わない?男性アイドルグループのTV番組に登場するソーラーカーの名前からお姉ちゃんたちが名付けてくれたの。番組でもソーラーカーが相棒みたいだったし、和風なルックスにも違和感ないし、ぼくも気に入ってる。なんとなく正直で安心できるイメージもあるから会う人に名前を聞かれて「ぴったりね」と言われるとうれしいんだ。

ぼくがこのお家に来た時は、大人4人と子供3人の大家族だったんだ。ぼくは2代目のワンコなんだけど、お母さんが子育てで忙しくて先代犬とぼくの間は8年ぐらい開いていたみたい。一番下の男の子が小学校2年生になって「そろそろ犬を飼いたいね」と動物管理センターの里親募集に応募したんだけどその時は外れて、次にいぬ・ねこネットワーク秋田で子犬を探したんだ。待っていた募集が出てさっそく会いに行ったらオス2頭とメス1頭がいて、呼んですぐに来たのがぼくだけだったから即決したんだって。ぼくは人が大好き。家族の間では4番目の末っ子と思われているけど、ぼくとしては一番下の男の子とは同じか上だと思ってる。男の子同士でポジション争いをしてるってところかな。

子犬時代はお家の中で育ったぼく。でも、犬小屋で暮らすようになったのには、ちょっとしたエピソードがあるんだ。「これといったイタズラもしないから、そのまま室内飼いでもいいけど1歳を過ぎたら大きくなったなぁ」と家族が思っていた頃、一人ぼっちで留守番をすることに。そのとき、大嫌いな雷が鳴って、ぼくは恐怖のあまりソファーをかじっちゃったんだ。怒られたわけじゃないけど、お試しで犬小屋生活をスタート。家に入りたいと寂しがることもなくすんなりと外での新しい環境になじんだから、それからは気候に合わせて庭やカーポートの中など、小屋の場所を変えながら外で暮らすようになったんだ。今時のワンコは環境の変化やストレスに弱いって聞くけど、ぼくって手が掛からないんだよ。いい子でしょ。

それにね、屋外だからこその楽しみもみつけちゃった!お散歩で通る他の飼い主さんが立ち寄っておやつを分けてくれたりもするの。だから近くに来たことが分かると「ぼくはここだよー。寄っていってー」って呼んじゃうの。でも「だんちゃ〜ん」って返事が聞こえると、ちゃんと待っていられるよ。玄関にお客さんが来ても吠えたりしないし、宅急便も大丈夫。用事がある人には礼儀正しくしなくちゃ。ただ検針に来る人で一人だけどうしても「怪しい」と思って吠えちゃう人がいるんだ。どうもワンコが苦手みたいで、ぼくにはその気持ちが伝わってきちゃうの。驚かすつもりはないんだけど、ぼくもなんだか怖くなっちゃって……。お仕事しているのにごめんなさい。

ぼくは、本当はお利口さんなんだけど、時々、好奇心が勝っちゃって、若いころに何度か家(敷地)の外にぼくだけでお出掛けしたりしてたんだ!でもまぁ〜、時間が経つと満足して帰ってたんだけど、たまに、近所の人がぼくを見つけて「だんちゃん、一人でいたよー」と連れられて帰ることもあったかな。捜索なんて大げさなことにはならなかったけどね。そうそう、そういえば、雷が怖くて犬小屋の周りを回ってたら、リードでぐるぐる巻きになって「動けない!」ってこともあったなぁ。通りがかった人が助けてくれて、本当に助かった。ぼくが人好きなのを分かってくれているご近所さんがいてくれて良かったよ。

飼い主さんから愛犬Loveトーク

だん吉のかわいいところはご飯やおやつをもらうときに見せるうれしそうな様子ですね。笑っちゃうほど真剣で犬らしい顔だなと思います。人もワンコも好きで飼いやすいですし困ることも特にありません。まだだん吉が若いときに家族みんなで旅行に行きました。だん吉は車の中に泊まったのですが、そのときの大きい車は「みんなと一緒に乗れる」と思うのか好きでしたね。今は動物病院に行くときに乗る小さな車だけなので車嫌いに……。そんなはっきりしたところも笑ってしまいます。シニアになり、冬は寒さがこたえると思って、この冬は家の中で過ごさせていますが、そんな変化も別に気にしない様子でだん吉らしいです。本当は外がいいのか、窓から外ばかり見てますけどね(笑)。特に何かをしたいということもないですが、このままで長生きしてほしいと思っています。

この記事を書いたライター

hinata

ワンコとアウトドアと写真が大好きです。秋田県内をあちこち歩き回って、ワンコと目一杯楽しんでいます。「ワンコと歩くと秋田がもっと好きになる」をキャッチコピーに、お出掛け先の案内やお友達ワンコの紹介をしていきます。
また、ブラウブリッツ秋田のサポーターとしてワンコと一緒に応援しています!ボランティアスタッフとして選手や試合の撮影もしています。得意な写真をメインにLIFEでも発信していきます。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

カテゴリランキング