秋田発!生活のおもしろ情報満載

ためになる

ためになる情報を発信しています。

心理カウンセラー“心のお部屋” 自分を甘やかすと自分に優しくの違いって

2016-11-25

「自分を甘やかすこと」と「自分に優しくすること」の違いを考えて見ましょう。

昨年、仕事を辞めてから、ずっと家にいます。

仕事をしなくてはと思うのですが、やる気にならない。
朝は起きたい時間におき、ゲームしたり、テレビ観たりダラダラと過ごす。

こんな自分、人間失格だなとも思います。
わたしは充分、”自分に甘い”と思っています。

でも、焦ってばかりで、気持ちはなかなか楽になりません。

自分を甘やかしているにも拘わらず、いつまでもやる気にならない自分にジレンマを感じてしまう毎日ですよね。

ここで、お伝えしたいのが、自分に甘い=自分に優しくしていることか?…っていうと、ちょっと違うということです。

こうして、家にいても次の仕事が見つかるかどうかを、心配ばかりしてるって、自分のマインドには優しくない。

自分が仕事をしなくてはと思っていても

やる気がおきないのであれば、それは”休みたい”が本心。

本心を聴いてあげることが、自分に優しくすること。

他にも、家にある食べ物を”もったいなから” ”残してはいけない”から…という思いで食べていませんか?

それ、自分の本当に食べたいものか?
とりあえず、お腹を満たしてはいるけど、

これ、マインドには優しくない。

居酒屋のお通しも然り。出されたからとりあえず食べる。
本命のエビフライを食べる頃には、お腹が一杯になってしまってたら、残念な気持ちになる。

バーゲンでたくさん洋服を買った
量はたくさん買ったけど、本当に欲しかった一着は、高くて買わなかった。

これもマインドには優しくない。

洋服のデザインもそう。
楽なデザインは自分には甘いけど、シュッとした服を着たいのに、着てないのであれば、それは自分には優しくない。

ときめいているか、どうか、
見極めることが自分に優しくすること。

自分に甘いって
「どうでもいいこと」で自分を満たすこと
自分に優しくするって
自分を大事にする
「どうでもいいものを入れない」こと

自分に優しくするって、意識していくことで感覚がわかってきます。
自分に優しくする練習をしてみませんか?

この記事を書いたライター

心みねこ

心理カウンセラー カウンセリングルームCocoroオーナー
2014年 心屋流リセットカウンセリングマスター資格取得(秋田県初)
2015年 全肯定心理カウンセラー資格取得(秋田県初)4月〜8月秋田カルチャースクールにて、心理学講座開講(全国1位の受講者数を記録)
全国からのカウンセリング依頼に対応


このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング