秋田発!生活のおもしろ情報満載

おもしろ

おもしろ情報を発信しています。

秋田市の写真スタジオでペットの撮影ができるって知ってた?

2017-05-11

着物からちょこんと出た前足が可愛い!こんなペットの七五三写真、プロにスタジオで撮ってもらえたら…と思ったことはありませんか?「ハードル高いし…」と諦めていた方に朗報です。 秋田市の泉中学校向かいにある「withサム」さんでは、嬉しいことにそんな飼い主の想いに快く応じてくれますよ。生まれた子犬の集合写真、飼い主との記念写真など、ペット写真撮影してみませんか。

カメラマンの佐藤修さんと悦子さんご夫婦です。写真スタジオを始めてからもうすぐ30年。初代のワンコはシェルティの男の子で2年前に2代目のコーギーの女の子を亡くしてから今は飼っていません。そもそもは家族写真を撮りに来たお客様とのお話の中でペットを飼っていると聞き、「一緒に撮りますよ」と気軽に応じて喜ばれたことから始まったそう。

ペットの撮影は大変では?と伺うと、家族写真の時は小型犬なら抱いてもらうとか一緒に座って前を向かせてもらったりで、ほとんど不安なく撮影が進むのだそうです。撮影した中からご自分でお好きな写真を選んでいただくスタイルなのですが、面白いのは、プリントする写真を選ぶときに、ほぼ全員が人よりペットが良い表情の写真の方を選ぶのだそう。

こちらの写真、2匹並んでとってもお利口さんですね〜。こうした複数のペットの撮影は難しいそうですが、ある程度「待て」ができるワンコなら、飼い主さんの協力を経て行っています。「大好きなおもちゃやおやつを持ってきてチャレンジしてください」とのことでしたのでお忘れなく!複数でも子犬のうちはカゴに入れたり台の上に座らせると、動きが少なくなるので撮りやすいということでしたので、かわいいカゴを持って行くのも良さそうですね!

なんとコチラの写真は、佐藤さんちの2代目ワンコが生んだ10匹の子犬が揃っているうちに…と、生後2か月前に撮影。コギ団子が可愛過ぎる〜!ちなみにこの中の1匹が成長し、3歳の時に撮影した写真がトップのメイン写真です。ご希望があれば、人間の七五三撮影用着物のお古を着せて撮影も可能です。中型犬なら着れるサイズですね。

ここで撮影の様子をちょっとお見せしますね。

スタジオではバックと呼ばれる背景の上でお座りなどのポーズをしてもらい、着物を整えたり小物を配置したりして準備を整えていきます。佐藤さんが「待てだよ!」としっかりとした声と身振りで伝えてくれるので、ワンコも「これは言うことを聞かないといけないみたいだ」と思っているような顔をしていますね(笑)。

おもちゃを見せて注意をカメラの方に向かせて、いよいよ撮影開始です。撮影しながら、そのワンコのやりやすいポーズ(座ったり立ったり伏せをしたり)を何度か試していきます。着物を着ていたりと初めてのことだらけなので、普段できることがやれなかったりもしますが、「撮影そのものが思い出になるし、こういうスタジオでの撮影は特別な経験」と、ワンコにもストレスが無いように楽しんで撮影している方がほとんどです。そういえば、子供の七五三の撮影だって「あのとき泣いてね〜」とか「撮影するの大変だったわ〜」なんていう方がずっと覚えていたりするもの。ワンコも同じアナザーベビー(もう一人の子供)ですよね!

「withサム」さんではワンコ、ニャンコ以外のペット撮影も相談にも応じてくれます。気軽にお問い合わせしてみてね!

撮影代は1種類4,000円から、プリント代は2,000円からです。(税抜き)
住所:秋田市泉中央二丁目11-8/TEL&FAX:018-864-1536/携帯 090-2889-7160/時間9:30〜18:00/定休日:日・祝(予約は承ります)

この記事を書いたライター

ペット&アニマル情報局 ぽちたま

ペット情報をお届けする ぽちたま です。ペットや動物たちとのよりよい暮らしを望む仲間と、情報共有しながら、さまざまな活動をしています。
♪ペットと暮らすなら、遊ぶなら、秋田県♪をキャッチコピーに、「よりよいペット&アニマルとの共生」を目指しています。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング