秋田発!生活のおもしろ情報満載

遊ぶ

遊ぶ情報を発信しています。

夏のお菓子といえば【お菓子のくらたの「あんみつ」】!涼やかな味わい!

2018-07-03

愛されて30年!お菓子のくらた【あんみつ】が販売中!ひんやりと心地よい神津島産の天草から作られた寒天とコクのある自家製自家製こしあんがたまらない!

創業163年のお菓子のくらたから、夏限定商品の「あんみつ」が販売されています。創業163年??江戸時代にペリーが来航した年からくらたは創業をスタート。すごいです!そんなお菓子のくらたの夏の定番商品といえば「あんみつ」。

あんみつの特徴として、原材料が100%国産。特に注目したいのが、寒天。日本で最良の天草の産地と言われている神津島(東京都、伊豆諸島の三宅島より本州寄り)の天草を使っており、角寒天、粉寒天などから作られるあんみつとは違い、風味が格段に違うとのこと。天草は全国各地で取れますが、神津島の天草は気候や海流などの条件が天草にもっとも適しているのだそう。他産地の天草より3〜5倍以上高価で質がいい天草を使用しています。

▼こちらが最高級の神津島産の天草

▼通常販売されているパッケージはこちら


1個 360円(税込)

寒天だけではなく、黒蜜の黒糖は沖縄の波照間島産、あんこの小豆は北海道十勝産、みかんは和歌山産、さくらんぼは山形産、というように国産100%は当然だが、それぞれの素材も高品質で、組み合わさるとまさに夏のお菓子の宝石箱や〜(笑)

あんこにもこだわりが…

▼北海道十勝産の小豆

▼工場であんこを仕込んでいる職人さん

糖度60%の程よく上品な甘さのあんこです。60分煮て作られています。くらたのあんこは全部で50種類ほどだそう。お菓子に合わせて、種類や糖度を変えて作られています。

▼こだわりの「こしあん」

▼テレビCMがこちら

お菓子のくらたでは、夏向けの商品を多数ご用意しています。まずはこちら

季節のフルーツ大福(キュウイ大福)
1個 300円(税込み)

キュウイ半分がまるごと入った大福です。季節ごとにフルーツが変わりますが、この季節はキュウイ。キュウイの甘酸っぱさと、白あんの甘さがマッチして上品な味わいの逸品です。

▼水ようかん ・抹茶(左)・栗かのこ(中)・こしあん(右)

全て1個 200円/8個入り1,650円/12個入り2,450円
夏の風物詩の水ようかんは、みずみずしくて、優しい甘さが特徴な味わいです。

その他にも、秋田の6つの蔵の銘酒を使った「秋田ほろよい酒ゼリー 銘酒物語」や、果樹園のとれたてフルーツをゼリーの中にとじ込めた「果樹園ゼリー」、それぞれを詰め合わせもありますので、秋田県内のくらた各店にて販売されておりますので、足を運んでみてはいかがでしょうか?

関連会社

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

カテゴリランキング