秋田発!生活のおもしろ情報満載

おもしろ

おもしろ情報を発信しています。

【日清食品】カップ麺界夏場の新定番「そうめん」が登場!ライフ編集部で一足早くオモシロく試食してみた!

2016-06-24

カップ麺界の夏場の新定番「そうめん」が今年も満を持して登場!LIFE編集部で一足先にトッピングが面白い食べ方で試食をしてみた!

6月27日月曜日に日清食品からカップ麺界の夏場の新定番「そうめん」が登場。昨年好評だった「旨だしそうめん」が復活発売。そうめんをイタリアンに仕上げた話題の「トマトそうめん」も新登場。以前、LIFE編集部でどん兵衛の食べ方を色々試したことがありましたが、(以前の記事はこちら「どん兵衛大好きな仲間で、どん兵衛の可能性に挑戦してみた。七変化する味のハーモニーに感動!」)今回は日清食品さんのご協力を得て、発売前に新商品の食べ方イロイロを試してみた!

まずは、シンプルに「そうめん」の食べ方を!編集部全員初めてのカップ麺のそうめんなので普通に食べてみた。それぞれの中身はこんな感じです。

▼カップヌードルライトプラス 旨だしそうめん

【めん】そうめん本来の小麦粉の香りとしなやかな麺質にこだわり、レタス約2個分相当の植物繊維を練り込んだオリジナルめん
【つゆ】鶏ダシをベースに椎茸のダシとショウガの風味を効かせた和風ダシスープ
【具材】オクラ、トマト、黄パプリカ、椎茸、ショウガチップ

▼カップヌードルライトプラス トマトそうめん

【めん】そうめん本来の小麦粉の香りとしなやかな麺質にこだわり、レタス約2個分相当の植物繊維を練り込んだオリジナルめん
【つゆ】かつおだしをベースに、トマトの酸味、旨味を加えた夏にピッタリのさわやかなそうめんつゆ
【具材】トマト、黄パプリカ、白ネギ、タマネギ、キャベツ

氷で”キーン”と、さっぱりiCEカップヌードルの作り方!

1.お湯は、めんと具がギリギリつかるまで!(内側の線より約3cm下)

2.30秒後一度かき混ぜ、2分30秒待つ。(合計3分後)
3.氷を入れてよくかき混ぜて完成!

氷を入れれば入れる程、そして良くかき混ぜると、冷えて美味しいです!

今回はシンプルにトッピングも含め、色んな食べ方にチャレンジしてみました!そろえた具材・調味料はこちら

エントリーNO.1
旨だしそうめん+(オクラ+メカブ+みょうが+ぎばさ)ネバネバそうめん!

【用意するもの】
・旨だしそうめん・オクラ(湯通し)・メカブ・みょうが(刻んだもの)・ぎばさ
【作り方】
旨だしそうめんを普通に作って、そこに具材をぶっ込みます。んーこれは美味いでしょ!

みよ、このネバネバ感。ハンパないっす(笑)。これは美味い要素しかないので間違いなしです。夏バテ対策にオススメです。旨だしそうめんとスーパーのお惣菜コーナーに立ち寄るだけで作れちゃいます!簡単です。

エントリーNO.2
トマトそうめん+トマト尽くし

【用意するもの】
・トマトそうめん・トマトケチャップ・ミニトマト2個
【作り方】
トマトそうめんを普通に作って、トマトケチャップ、切ったミニトマトを添えます。

色どりがトマト一色。その名の通りトマト尽くし!

ちょっとケチャップを入れ過ぎたので、酸味が強過ぎました(笑)ミニトマトを添える程度で充分いいかな(笑)

エントリーNO.3
旨だしそうめん+じゅんさい

【用意するもの】
・旨だしそうめん・じゅんさい(今回のじゅんさいは編集部で実際に三種町に採りにいったものを使用(協力/安藤食品)
【秋田県三種町のじゅんさい摘み取り】×【秋田美人真坂はづきちゃん】上空から撮影した映像がスゴ過ぎる!

【作り方】
旨だしそうめんを普通に作って、湯通ししたじゅんさいを添えます。

さっと湯通しして、じゅんさいの色が変わった所でお湯を捨てて、氷水でしめます。そのじゅんさいを惜しみなく投入!

氷も追加投入!良くかき混ぜて完成!

これは美味いです!じゅさんいのネバ〜っとした感じとヒンヤリ加減が絶妙です。オススメです!

エントリーNO.4
トマトそうめん+海鮮(えび+しらす+韓国海苔)

【用意するもの】
・トマトそうめん・えび・しらす・韓国海苔
【作り方】
トマトそうめんを普通に作って、えび、しらす、韓国海苔を投入。

いずれも、スーパーの海産加工品コーナーにある食材を使用。

結構入れます…のりもたくさん投入。

結果、味は美味しい…かな?という程度。ここにラー油やキムチなど辛みが加わると美味しいかな?そして、トマトそうめんより、旨だしの方が合いそうです。韓国海苔の存在が結構強い!普通の刻み海苔でもいいかもしれません。トッピングも程よく入れる位でちょうどいいかもしれません。

エントリーNO.5
旨だしそうめん+(山形風さば缶みず煮+納豆)

【用意するもの】
・旨だしそうめん・さば缶みず煮・ひきわり納豆
【作り方】
旨だしそうめんを普通に作ります。さばのみず煮をまるごと器に移します。そこにひきわり納豆を投入し、醤油はお好みの量を投入し、さばが程よく崩れる程度まで良くかき混ぜます。できた具材をそのまま旨だしそうめんへ投入して完成。

見た目はよくないですが、これが非常に美味いです!納豆とサバがそうめんに絡んでいくらでも進む感じの美味さです。

具材の器にそうめんをつけて食べても美味しいと思います。これはオススメの食べ方です。

エントリーNO.6
旨だしそうめん+(かぼちゃポタージュ+牛乳)

【用意するもの】
・トマトそうめん・冷たい牛乳で作るかぼちゃポタージュ(粉状)・牛乳
【作り方】
旨だしそうめんを普通に作って、粉末状のかぼちゃポタージュと冷たい牛乳を一度に投入し良くかき混ぜる

洋風そうめんといったところでしょうか?冷たいポタージュをイメージしたのですが、そうめんに合わせるのであれば、もっと塩っけが必要かもしれません。甘いとまた〜っと口の中に後味として残り過ぎます(笑)

エントリーNO.7
トマトそうめん+コーラ

【用意するもの】
・トマトそうめん・コーラ・レモン
【作り方】
コーラを煮出します。沸騰したコーラを入れて30秒待って、かき混ぜて氷を投入し2分半。レモンを添えて完成。

沸騰したコーラをいれます。

氷を入れて、よくかき混ぜて、スライスしたレモンを添えて完成です。

んー…これはまずい!(笑)コーラの炭酸もなければ、後味に甘さだけが残ってしまい…絶対にやらなくていい一品です。そうめん、コーラ、レモン、ごめんなさい。

エントリーNO.8
旨だしそうめん+ガリガリ君

【用意するもの】
・旨だしそうめん・ガリガリ君
【作り方】
旨だしそうめんを普通に作って、氷の代わりにガリガリ君を入れてよくかき混ぜる。

んー…微妙過ぎる…ガリガリ君のヒンヤリとした美味さが全く消えて、あま〜くて、何とも言えない味わいです。これもはっきり言ってやめたほうがいいです。それぞれ食べるのが一番です。

今回の試食の結論です。そうめんは定番の薬味系、夏の旬の食材は基本合いますが、甘いドリンクやアイスは完全にNGです!

今回の取材は、日清食品さんの協力を得て実現できました!ありがとうございました!
6/27発売のカップ麺界の夏場の新定番「そうめん」シリーズの「旨だしそうめん」「トマトそうめん」に注目です!今回試した食べ方は、いずれも、スーパーやコンビニで購入できるものを使った食べ方です。この記事を参考に美味しいものは是非、試してください!

次回は…「チキンラーメン」の食べ方を紹介しようと思います!

もし、「ウチの商品の可能性探ってちょうだい〜」という会社さんがございましたら商品をご提供ください。編集部がこんな感じで精いっぱい可能性を追求します…。

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング