秋田発!生活のおもしろ情報満載

ためになる

ためになる情報を発信しています。

食欲の秋到来!旬のリンゴなど、果物でおしゃれ料理を作ろうぜ!第2弾

2016-10-24

秋の食材で食欲をオシャレに満たそう!第2弾!

おいしい食材がたくさん実り、食欲の増す秋!旬のリンゴなど、果物を使ったレシピを2回にわたって2品ずつご紹介しています。
第2弾となる今回は、「餃子アップルパイ」と「フルーツのさっぱり冷製パスタ」です。
リンゴの甘み成分は果糖やブドウ糖などの糖分で、どちらも体内に吸収されやすく素早くエネルギーに代謝される特性を持っています。
そして、栄養面でもさまざまな効果が期待できる優れた秋の味覚なんです!

餃子アップルパイ

<材料>(5人分)
・リンゴ・・・・・・・・・1個
・餃子の皮・・・・・・・・10枚
・バター・・・・・・・・・10g
・揚げ油・・・・・・・・・適量
(調味料)
 ・レモン汁・・・・・・・大さじ1
 ・砂糖・・・・・・・・・大さじ2
 ・はちみつ・・・・・・・大さじ2
 ・シナモンシュガー・・・小さじ2
(飾り付け用)
 ・生クリーム・・・・・・100ml

<作り方>
①リンゴの皮をむき、5mmの角切りにする。
②フライパンにバターを溶かし、中火で①を炒める。リンゴが赤茶色になってきたら、(調味料)を全て入れて煮詰める。とろみがついたら火を止める。
③餃子の皮で②を包み、180℃に熱した揚げ油できつね色になるまで揚げる。
④油をきって生クリームを添えれば完成!

● POINT ●
フライパンで炒めた状態で生クリームをかけて食べてもおいしいくいただけます。簡単にできるので、たくさんリンゴをいただいたときなんかに特にお勧めです。たくさん作って冷凍もOK!余った餃子の皮と、食べきれないリンゴでできるのがうれしいですね。
おいしいリンゴの選び方は、皮にハリと艶があり、身が良くしまっているものを選びましょう。赤みがお尻の部分まで回っていたら完熟のサイン!温度差に弱いので、保存はポリ袋などに入れて冷蔵庫へ。


続いて…。

リンゴやバナナ、グレープフルーツ、キウイを使った、口当たりがさっぱりとして見た目にも色鮮やかなおしゃれレシピをご紹介します。

フルーツのさっぱり冷製パスタ

<材料>
・パスタ・・・・・・・・・200g
・オリーブオイル・・・・・適量
・塩・・・・・・・・・・・適量
(フルーツソース)
 ・リンゴ・・・・・・・・1/2個
 ・バナナ・・・・・・・・1/2本
 ・クリームチーズ・・・・20g
 ・マヨネーズ・・・・・・大さじ1
 ・水・・・・・・・・・・大さじ2
(飾り付け用)
 ・グレープフルーツ・・・少々
 ・キウイ・・・・・・・・少々

<作り方>
①パスタは塩ひとつかみを加えたたっぷりの湯で、くっつかないようにかき混ぜながら、袋の表示時間通りにゆでる。
②ゆでている間にボウルにたっぷりの氷水を準備。ゆで上がったパスタの湯を切り、手早く氷水に入れて冷やす。十分冷えたらよく水を切り、少量のオリーブオイルと塩を絡める。
③(フルーツソース)をミキサーにかける。
④パスタに③をかけて、(飾り付け用)のフルーツをお好みで飾れば完成!

● POINT ●
フルーツソースは時間がたつと色が変色する場合があるので、食べる直前に調理しましょう。また、フルーツソースをピザソースの上に塗ると、果物の隠し味で口の中がさっぱりとするので、いつもと違った味のピザが味わえてお勧めです。

甘酸っぱくておいしいアップルパイは、おやつに最適!大人だけでなく、子どもも大喜び!?冷製パスタのフルーツソースも、パスタだけでなくピザソースになるのもまたうれしいところ!ホームパーティーや女子会などでも使えますよ。

だけど……「食欲の秋」「おいしいから」といって食べ過ぎにはご注意を!

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング