秋田発!生活のおもしろ情報満載

おもしろ

おもしろ情報を発信しています。

【能代市】500人の若者に会うまで帰りません!ハロウィンイベント

2016-11-08

高齢化率38%!?の能代で500人の若者に会うまで帰りません!
トリックオアトリートなハロウィンイベントに行ってみた

突撃!能代で若者500人に会えるのか?

SNSで「能代の若者に会うまで帰りません!来てくれないといたずらするぞ」というハロウィンに合わせたイベントを発見。高齢化が進む秋田でSNSのみのPRで若者は集まるのか?どんな人が企画したのか?気になったので行ってきました。

SNSで知り合った学生メンバーが自主的にやってた!

主催メンバーは能代出身・在住の中・高・大学生の6人。個々に地域活動に興味を持ち市民活性化センターやSNSなどを通じて知り合ったとの事。自分たちが生まれ育った能代を何とかしたい!という想いからこのようなイベントを企画したそう。初めてのイベントにドキドキしながらバタバタと準備をしているところへお邪魔しました。

秋田の高齢化率は全国1位!

秋田県の中でも高齢化が進む能代市は高齢化率約38%。商店街も少々寂しい雰囲気。中高生の姿は休日でもまばらなイオン能代店で若者を待ちます。


入店して来る若者たちに声をかけ能代へ一言!書いてもらいます。「コンビニがほしい」「スタバがほしい」「寒い」「人も店も少ない」など若者たちの率直な一言が集まります。

「一言集計グラフの結果はこちら!」

1位が「お店」53、2位が「娯楽」38、3位が「バスケ」34となった。


くじを引くとお菓子がもらえます。このお菓子。メンバーのお小遣いからプレゼントされたそうです。涙ぐましい…。

この日はハロウィン前の土日とあって友達同士で仮装を楽しむ若者がぞくぞくと入店!

SNSでイベントを拡散してもらうためインスタフォトフレームを手作り。Twitterを見て足を運ぶ人もいました。こちらは、87人目と88人目の能代美人さんですね。

 

 

#能代 #若者 #500人 #イオン能代店 #高齢化 #Halloween #お菓子Get

工藤優生さん(@kudoyu20)が投稿した写真 -

結果500人には達しませんでしたが2日間で305人の若者に会うことができました。

中・高生に地元について考えるきっかけを作りたかった

このイベントを立案した近藤友香さんは地元の高校を卒業後東京の大学へ進学。帰省中のある時、地元の新聞で高齢化率38%という数字を見て思っていた以上の数字に衝撃を受け、もともと地域活性化の活動に興味があったが地元を離れより強い想いを抱くように。「中・高生に地元について考えるきっかけを作りたい」と気軽に参加してもらえるような今回のイベントを企画したと言います。メンバーの中には秋田と東京を行き来し、秋田の良さをPRして若い人たちを秋田に引き込もうという個人活動をしたり、起業を目指す人もいました。

秋田の未来を変える小さな一歩に

「私が楽しいからやっている」という近藤さんに共感した若者たちが起こした小さなムーブメント。結果が直接何かに繋がるものでなかったとしても、やった事で未来が変わるかもしれない。そんな期待が膨らむ微笑ましいハロウィンイベントでした。

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング