秋田発!生活のおもしろ情報満載

ためになる

ためになる情報を発信しています。

自分の足と向き合ったことありますか?目からうろこの足専門サロンで健康に

2017-04-07

編集部員sです。みなさんは年に何回靴を買いますか。その時に優先している大切なことはどんなことですか。私は、ブランド、デザイン、軽さ、歩きやすさなど、その時その時の目的を優先して購入しています。自分で選んだ靴が「自分の足にピッタリで健康的」と言い切れる自信はありませんが、なんとなくよさげな靴を自分の価値観で選んできました。しかし、よく考えたら、高い靴を買っても歩き方が原因で靴底がへんな減り方をしていたり、時々、歩き方がヘンだな…と自覚して「健康に影響が出ているかもしれない」と不安になったりしています。秋田で暮らしていると、ただでさえ歩いて移動することが少ないですから…。

さて、今回ご紹介するのは、秋田市にある女性足専門サロンマルシュさん。秋田にこんな専門店があったなんて!足(脚)に関する商品が豊富にそろっています。

セラピストの鎌田さんにお話を伺いました。

「私は以前、立ち仕事をしていました。当時、仕事場の床がタイル貼りで固く、体が冷える環境が続いており、腰痛になってしまいました。整体に通うなど治療を続けていたのですが、そんな時に、機械や薬品を使わない自然療法を提唱する青山フットアカデミーの存在を知りました。秋田から東京まで通い勉強ををして、歩き方や足のケアに気を付けるだけで体が大きく変化することを学び、私自身実感しました。歩き癖をなおして体調が改善されたことをたくさんの方に伝えたいと、現在のサロンをオープンするに至りました。」

秋田県は歩行不足が全国1位なんだそうね…。

「はい。このデータは平成24年のデータで現役世代(20歳から64歳)の女性平均歩数ですが、秋田県は最下位です。このことは昨年の靴業界の学会でも発表させていただきました。秋田には意識して歩くとか、足をケアするという文化がまだ根づいていないかもしれないと感じています。そこで、私のサロンでは『足(脚)』『靴』『歩行(ウォーキング)』の3つ柱を大切に、足の持つ力を引き出すようお話させていただいています」。

サロンは、足トラブルと言われているO脚、下半身太り、外反母趾、むくみ、冷え、うおのめ、静脈瘤(じょうみゃくりゅう)…などの症状で悩む方のサポートはもちろん、「歩き方を直したい」「足のむくみを改善したい」「下半身だけ痩せない原因を知って改善したい」など、具体的に目的を持って通っている方も少なくありません。

足(脚)のこと

足(脚)を見るとその人の現状が把握できるという鎌田さん。確かに、足には大事なツボがたくさんあると聞いたことがあります。

「足の裏やバランス(アーチと言われている丸み)で、肩こりさんの足だったり、腰痛持ちさんの足だったりが分かります。毎日、体重を支えている足が健康でないと血流がうまく促されません。また、特に女性は骨盤が大事です。足と密接に関わっている骨盤周りの筋肉は骨盤内の機能向上にも貢献します。」

足が体に及ぼす影響がとても大きいことを知ると、足に密接に関わっている靴についても気になり出します。

靴のこと

靴の選び方を学習して自分に合ったモノを選べるようになるとメリットは大きいと鎌田さんは言います。これだけでタコができなくなったなど、状態が改善されたという方も多いそう。鎌田さんは「靴の選び方に関する知識は、今、秋田の方に一番伝えていきたいことのひとつ」だと話します。

「自分の足の現状を知るフットカウンセリングはとても大切だと考えています。女性の場合、靴選びと下着選びの感覚が少し似ているかもしれません。長さや幅を合わせて、自分の中でちょうどいい着け心地を感じながら商品を選んで行きます。しかし、どこをしっかり絞めておけば良いのか、どこに余裕があった方がいいのか分からず日々使用している方が多いんですね。そのサイズが、本当に自分に合っているかを自分で判断できるようになるためにも一度カウンセリングをお勧めしています」。

マルシュでは自分のサイズ確認は無料で行ってくれます。また、インソールひとつで足の悩みが改善されることも多いそうなので、不安がある人は一度訪れてみてほしいです。

みなさんは靴の正しい履き方ってご存じでしたか。
まずは、かかとをきちんと合わせてから、つま先に少しの余裕があるのが良い履き方だそうです。その時に心地よい状態かどうかが感じることも大切です。

足の長さだけでなく、足の幅もポイントです。メーカーによって、サイズ(長さ)はまちまちなのは私も気付いていましたが、JIS規格の幅だけみてもAからFまで9種類あることを初めて知りました。ますます自分の履いている靴が、自分の感覚だけで適当に選ばれたのではないかと不安になってきました…汗。

ちなみにマルシュでは、オーダーでオリジナルの靴を作ることもできます。

歩き方のこと

ウォーキングレッスンスペースもあるサロン。壁を使って正しい姿勢のキープや歩き方のコツを教えてくれます。

「地球には重力があるので、ふくらはぎやお尻は下に下にいく傾向があるのはご存じの通りです。そうした体の下がりやすいところを意識して歩き方を変え、ベストな位置に上げることで、骨や関節が安定してくれます。いわゆる、姿勢のゆがみがなくなり、どなたでも美しい姿勢になります。さらに、歩き方で靴の寿命も延びますしいいこと尽くしですね。」

姿勢を改善して内蔵が正しい位置に収まると、健康維持にもつながるんですね。

マルシュでは足の関連商品も豊富ですが、足を健康に導くメニューも豊富なので、興味のある方はぜひ一度お店に訪れてみて。

●現状を知るのが解決の近道!フットカウンセリング 2,500円から(サイズチェックは無料)
●歩きクセの改善なら、Walking&シューズセラピー 7,400円から
●足と脚に癒やしを!レッグアロマトリートメント 4,800円から
●目的を持って解決を目指すなら!トータルフットケアコース 2daysコース35,000円から
詳細はホームページ http://www.akita-footcare.com/menu

また、立ち仕事の職場では歩行指導と講義も行っています。会社主催でこういう機会があると、歩くことや足についての意識が高くなるきっかけになりますね。ほかにも、個人対象に「靴と足の知識を身につけるセミナーコース」もあるので興味のある方はご連絡を。

オシャレは足元からって言いますが、足はファッションの要でもあり、体を支え健康を維持するためにも大切な役割があるんですね。今日からできることとして、みなさんも歩く姿勢を意識してみましょう!

このカラフルサンダルの履き心地があまりにも良いので、私、会社で履こうか検討中…。フィットすることの本当の意味を体感できます。気持ちよかった…。

【お店情報】
marushoes(マルシュ)
営業時間 サロン&ショップ10:00〜12:00、13:00~18:00(ご予約優先)
※9:30~、~20:30は予約制
住所 秋田市東通仲町9-5
電話 080-2815-0945
ホームページ http://www.akita-footcare.com/

 

※価格はすべて税抜き
※平成29年3月の情報です

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング