秋田発!生活のおもしろ情報満載

ためになる

ためになる情報を発信しています。

作り過ぎ~!? ついつい作り過ぎた1品をアレンジしちゃおう!第2弾

2017-06-26

 大好きなメニューも2日、3日と連日続くと違うものが食べたくなりますよね。でも、一度に作り過ぎちゃったし、残しておくわけにもいかないし…なんてことも。
 そこで、第2弾の今回ご紹介するのは「切干大根の煮物」を使ったアレンジレシピ3品です。
 

切干大根の煮物を使った 豚肉巻き


作り方と材料はこちら
<材料>(2人分)

・切干大根の煮物・・・・・20g
・豚肉薄切り・・・・・・・100g
・酒・・・・・・・・・・・大さじ1
・しょうゆ・・・・・・・・大さじ1
・ネギ・・・・・・・・・・少々
(たれ)
 ・みりん・・・・・・・・大さじ2
 ・しょうゆ・・・・・・・大さじ2
 ・砂糖・・・・・・・・・小さじ1
 

<作り方>
① 豚肉薄切りに酒、しょうゆをからめておきます。
② 豚肉を広げて切干大根の煮物を巻きます。
③ 巻き終わりを下にしてフライパンで焼きます。肉に火が通ったら(たれ)を入れ、からめて完成。
 

続いて…。
 

切干大根の煮物を使った カンタンクリーム煮


作り方と材料はこちら
<材料>(2人分)

・切干大根の煮物・・・・・・・・20g
・鶏もも肉・・・・・・・・・・・100g
・タケノコ・・・・・・・・・・・半分
・ホウレンソウ・・・・・・・・・半束
・水または切干大根の戻し汁・・・2カップ
・牛乳・・・・・・・・・・・・・1カップ
・小麦粉・・・・・・・・・・・・大さじ2
・バター・・・・・・・・・・・・10g
・オリーブオイル・・・・・・・・適量
・塩・こしょう・・・・・・・・・適量
 

<作り方>
① 鶏もも肉を一口大に切り、塩・こしょうをします。
② ホウレンソウ、タケノコを適当な大きさに切ります。
③ 鶏もも肉、切干大根の煮物、タケノコ、ホウレンソウをオリーブオイルで炒めます。
④ 軽く火が通ったら、小麦粉とバターを入れて焦げないように炒めます。
⑤ 水または切干大根の戻し汁を入れ、少し煮てから牛乳を入れて煮込み、塩・こしょうで味を調えて完成。

最後は…。
 

切干大根の煮物を使った おむすび


作り方と材料はこちら
<材料>(4個分)

・切干大根の煮物・・・・・・10g
・カリカリ梅干・・・・・・・小8個
・ご飯・・・・・・・・・・・軽く4膳分
・バター・しょうゆ・・・・・適量
 

<作り方>
① フライパンにバターを溶かし、切干大根の煮物を入れてさっと炒めます。
② しょうゆを回しかけ、香ばしさを出したら火から下ろします。
③ ボウルに移し、カリカリ梅干のみじん切りとご飯を加えてざっくりと混ぜる。おにぎりを握って完成。
 

切干大根の煮物は、食感を残しつつ、味付けや見た目を変えるだけで違うメニューに大変身!肉巻き、クリーム煮、おむすびと、お手軽に使えるアレンジワザで、切干大根の煮物を最後までおいしくいただきましょう。


※残り物で作るレシピですので、分量はあくまでも目安になります。

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング