秋田発!生活のおもしろ情報満載

遊ぶ

遊ぶ情報を発信しています。

多国籍の創作料理が味わえる【青い鳥のレストラン】へ!

2018-06-18

皆さん、有楽町から程ない所にある「赤ちゃんビルディング」をご存知ですか?
建物の頂上に大きな赤ちゃんのオブジェがあるビル3Fの多国籍料理が味わえる「青い鳥のレストラン」さんをご紹介します!

当店の初代オーナーは店名「青い鳥のレストラン」を命名したお方。店名の由来は「青い鳥(例えなどではなく鳥そのもののこと)たちのためのレストランという意味」なんだそうです。さらに今は「トリノス食堂」というお店を経営しており、その前は「トリノス研究所」というお店だったそう。きっと初代オーナーは鳥に思い入れがあるのですね。

そして赤ちゃんオブジェは何か変わったことがしたいという2代目オーナーのアイデアなんです。

そして今回取材にご協力いただいたのは3代目の大渕オーナー。
「最初はイタリアンの創作料理を出していたのですが、変わったメニューを出すことでお客さまに会話が生まれたり、話が盛り上がったりします。さらに他のお店にはないメニューを提供したかったこともあり、多国籍の創作料理を作るようになりました。お客さまが楽しい時間を過ごすお手伝いができれば良いと思っています」とこだわり派です。

 

こちらはビル1Fの入り口です。「トマトソースのカルボナーラ」とか「えびと季節野菜のクリームパスタ」などのメニュー名を見ているだけでお腹が空いてきます。

 

お店に行くまでの階段やタイル張りの壁も個性的でわくわくします。

さっそく中へ入ってみましょう!

 

今回最初にいただいたのは、ランチメニューからオーナーおすすめの一品!

ナスと鶏肉を使った台湾料理
三林鶏(サンベイジー)サラダ・スープ付き(880円)

オーナーが「焼き加減にかなり気を付けている」と話すとおり、鶏肉がとっても柔らかくてプリップリッ。パリッと焼かれた皮との相性は抜群!さらに甘辛のシラチャー・ソース(タイで生まれたチリソースでトウガラシ、酢、ガーリック、砂糖などが原材料。海外では大人気。)が食欲をそそり、固めに炊かれたご飯が進みます。さらにお肉の下にはナス炒めが!柔らかくてピリッと辛い、ラー油が効いています。

「旬のものは素材そのままでおいしいですよ」とオーナーが教えてくれたとおり、付け合わせのスナップエンドウはシンプルに塩を入れて茹でたもの。ポリポリという食感と甘さがやみつきになりそう!サラダにはパプリカ、紫キャベツ、サニーレタス、水菜が入っていて、葉っぱのザクザクとした歯ごたえと食べごたえがあり、心地よい苦味も感じられ一気に食べてしまいました。

 

ランチは、定番メニューが9種類と週替わりメニューが2種類!
ハンバーグ(ドイツ料理)、三林鶏(台湾料理)、ガパオライス (タイ料理)、チャーハン(中華料理)、ペスカトーレ(イタリア料理)etc…。まさに多国籍です。

さらに、ランチをご注文のお客さまへ朗報です!

オレンジジュースやグレープフルーツジュースなどの果汁100%のジュースもランチと一緒に注文すると300円が半額で飲めるんです!

またドリンクとデザートを一緒に注文すると100円引きになるのもうれしいですね。

 

デザートは自家製のケーキ2種(ガトーショコラ、チーズケーキ)、期間限定タルト1種、コーヒーゼリーのパフェ1種があります。

その中で今回チョイスしたのは
自家製ガトーショコラ(450円)

ガトーショコラは甘過ぎずちょっぴりビターなのがちょうど良い感じです。添えられている少し酸味があるアプリコットジャムがガトーショコラの甘さと相性抜群です。

デザートやドリンクはディナータイムでも注文することができるので、夜お酒を飲んだ後のコーヒー&デザートもいいですよね。

 

続いていただいたのは
自家製チーズケーキ(450円)

こちらは濃厚なクリームチーズを使用した一品。一口食べた瞬間に、しっとりとした食感とチーズの香りが口の中にふわっと広がります。ブルーベリージャムと一緒に食べると甘酸っぱさがプラスされてより一層コクと風味が増します。

 

最後にいただいたのは
フローズンカクテル ノンアルコール(480円)
期間限定(左)生いちご 、(右)生キウイ
※アルコール(590円)もあります。

「他のお店にはあまりないメニューでしょ」とオーナー自慢のフローズンカクテル。凍った果物とシロップ、氷をミキサーにかけたもので、濃厚な味わいを出すために果物はかなり熟成させてから凍らせるのだそう。

まずは生いちご味を一口!

果実の甘みと酸味が口いっぱい広がります。さらに冷たくて滑らかな舌ざわりのカクテルが一瞬で溶けるのが心地よいです。ストローが太いので果肉を一気に飲めるのもgood!

フローズンカクテルのメニューは
●バナナミルク ●チョコバナナ ●ラッシー ●ソルティーラッシー
●パイン ●ピンクグレープフルーツ ●メロン ※取材当日

以前限定メニューで提供していたザクロや洋梨のフローズンカクテルが評判良かったのだそう!

オーナー自ら、いろいろな果物で試作を繰り返してメニューに加えています。
まれにフローズンカクテルに合わない果物もあるんですって!次はどんな新しいメニューが登場するのかわくわくです。

 

他にも当店の人気メニューの中には
デミグラスソースのオムライス(900円)
などもあります。

こちらはソーセージ、ニンジン、タマネギが入ったケチャップライスの上にふわふわとろ〜りとしたオムレツが乗っています。さらに、タマネギ、セロリ、ニンジンなどの香味野菜をペースト状になるまでじっくり煮込まれたオーナー特製デミグラスソースがたっぷりかかっています!

 

お腹もいっぱいになったところで店内をご紹介します。

こちらは店内に入ってすぐの様子。「何これ〜」と言いたくなるいろんなお国の個性的な絵画や小物などが所狭しと並んでいます。アラジンに出てくる魔法のランプみたいなティーポットや陶器でできたコックさんの置物など…。インテリアを見ているだけで異国へ瞬間移動したような不思議な気持ちになります。

 

お店がエル字型になっているので、奥の方がちょっとした個室のようになっています。隣に気を遣うことなくおしゃべりに集中できるのがうれしいですね。ちょっとしたランチ女子会にもおすすめですよ。

 

フードメニューはランチとディナー合わせて70種類以上あるんですって!ケサディーヤなど聞き慣れないメニューもたくさんあります!

 

至る所に鳥のオブジェや鳥カゴが飾られています。お店全体を不思議で独特な雰囲気に演出しています。
 

ランチタイムは4名様から予約可能。宴会や貸し切りのご予約も受け付けています。さらにライブなどのお店主催のイベントやお客さま持ち込みのイベントも開催しています。事前に告知をするそうなのでFacebookや店頭でご確認ください。

今回いただいた三林鶏(サンベイジー)やデザート、フローズンカクテル、どれもこれもおいしかった〜!今度はディナータイムにお酒を飲みに行きたいと思います!

 

【店舗情報】
青い鳥のレストラン
【TEL】018-825-2005
【住所】 秋田市楢山登町1-4 赤ちゃんビルディング3F
【営業時間】
ランチ11:30~15:00(L.O14:30)
ディナー18:00~23:00、土・日・祝前日18:00~25:00
【定休日】 月曜・火曜はランチ休み
【駐車場】 9台・無料(お車でお越しの際はスタッフまでお知らせください。)
【Facebook】 https://www.facebook.com/restaurant.bluebird/

取材日:2018年4月20日

※全て税別です。
※メニューは取材当日のものですので変更になる場合がございます。

 

 

 

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング