秋田発!生活のおもしろ情報満載

おもしろ

おもしろ情報を発信しています。

あなたの作ったCMがテレビで放送?TDK歴史みらい館CMコンテスト開催

2018-07-13

秋田県にかほ市「TDK歴史みらい館」の魅力がより多くの人に伝わる30秒の動画作品を大募集!

秋田県にかほ市にあるTDK歴史みらい館が8月31日(金)まで「TDK歴史みらい館の魅力がより多くの人に伝わるテレビCM(30秒)】の動画作品を募集しています。このCM募集は「中学・高校の部(12歳~18歳)」と「大学・一般の部(18歳以上)」が対象。キャッチフレーズに「もっと伝えたい 歴史とみらいがここにある」が必ず含めることが条件になっているCMコンテスト。CMの撮影は、提供されている素材を使用してもよし、スマートフォンや家庭用デジタルカメラで実際に撮影した映像を使用してもいいそうです。

そもそも、TDK歴史みらい館って!?

TDKは1935年(昭和10年)12月7日、秋田県由利郡平澤町(現にかほ市)の齋藤憲三によって、日本で発明された磁性材料フェライトの工業化を目的として創立されました。創業期より秋田県内に多くの生産拠点を構え、現在ではグローバルに事業展開を行い世界約30カ国に、約100カ所の生産拠点、グループ会社を有しております。TDK歴史みらい館は、2005年(平成17年)に創業70周年記念事業として、TDKのあゆみをモノづくりの歴史から紹介する「TDK歴史館」として建設されたものです。そして80周年を期に、全面リニューアルを行い「TDK歴史みらい館(英文名称:TDK Museum)」として生まれ変わりました。TDKの製品・技術がどのように社会の進化にお役にたってきたのか、さらにこれから訪れる未来社会に対してどのように関わり進化していくのかを、フェライトから始まるTDKの強みである「磁性」を主軸に、映像や体感デモを通して、わかりやすく楽しく体感していただけるものになっております。

引用:https://www.tdk.co.jp/corp/ja/index.htm

 

TDK歴史みらい館には、「歴史ゾーン」と「みらいゾーン」の2つの見所があります。それではさっそくTDK歴史みらい館を巡ってみましょう!

歴史ゾーン

昭和時代のブラウン管テレビ、カセットテープ、黒電話など電気機器の歴史を辿ることができます。

懐かしい人にはたまらない!黒電話での電話体験もできます。

 

注目したいのは、4大イノベーションと呼ばれている「フェライト」、「磁気テープ」、「磁気ヘッド」、「積層チップ部品」です。このようなTDKのテクノロジーがテレビ、ラジオ、電話機や自動車など進化の歴史を支えてきました。

未来ゾーン

TDKが創立100周年を迎える2035年の生活を体験することができます。

そして、未来ゾーン最大の見所が!世界を舞台に活躍するウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」とコラボした体験型シアターです。目に見えない”磁性”を、「宇宙」「地球」「電子」という3つのモードで、それぞれアーティスティックに表現されていて、触れると様々に変化するインタラクションを楽しむことができます!

自動車の未来もVRを装着して体験もできます。まるで未来の世界の大都市の空中を飛んでいるようなそんな景色を体験できます。

その他にも見所は満載です。

ぜひ、TDK歴史みらい館へ足を運んで、見て、触れて、体感してみてください。そして、あなたが感じたみらい館の魅力をスマートフォンやデジタルカメラ、ビデオカメラで撮影して、CMを作ってみてください!

TDK歴史みらい館に行って見たい方、行きたいけど行けない方は、こちらの映像でバーチャル体験できるようになっています。参考にのぞいてみてください。

ふむふむ。私たちの日常にかかわるものにTDKが生み出しているテクノロジーが多く使われているんですね!?

このCMコンテストの大賞に選ばれた作品は、AKT秋田テレビでCM放映されます!思わず「TDK歴史みらい館」に行ってみたくなる、あなたからの力作をお待ちしています!

ここで改めて、TDK歴史みらい館CMコンテストの募集概要です。映像と合わせて確認してみてください!あなたの作ったCMがテレビで流れるかも???チャンレンジしてみませんか??

応募概要

【応募テーマ】
「TDK歴史みらい館」の魅力をPRする30秒の動画作品
※応募作品には
①「TDK歴史みらい館」内を応募者自身が撮影したオリジナルの動画が含まれること。
② キャッチフレーズ「もっと伝えたい 歴史とみらいがここにある」を必ず含めること。

【応募期間】
2018年6月1日(金)〜8月31日(金)

【応募方法】
コンテストサイトTOPページ下部の応募用メールアドレス記入欄から、連絡用メールアドレスを送信ください。いただいたメールアドレスに応募フォームページのURLをお送りしますので、必要事項を記入の上、ご応募ください。撮影・編集した動画の応募については、YouTubeへの限定公開での投稿、またはオンライン大容量ファイル送信サービス(オンラインストレージ)の利用のどちらかを選択してください。動画ファイルのアップロードURLを応募フォームに記載してご応募ください。

【対象】
①中学・高校の部(12歳~18歳) ②大学・一般の部(18歳以上)

【応募資格】
プロ・アマチュア、個人・団体を問わず、どなたでもご応募いただけます。にかほ市在住・在勤・在学も問いません。団体で応募される場合、代表の方1名がご応募ください。

【応募点数】
応募点数は何点でも可。ただし、作品1点につき1回の応募が必要です。

【審査委員】
TDK歴史みらい館 館長 : 嵯峨 和夫
手作り大好きDIYクリエイター(YouTube動画投稿アーティスト):
こうじょうちょー

【審査発表】
発表は2018年10月を予定しております。

【提供素材】

映像素材(M4V形式)と静止画素材がありますので、こちらのページもご覧ください。

素材ページはこちら→素材提供ページ

【お問い合わせ先】
TDK歴史みらい館CMコンテスト事務局
〒018-0402 秋田県にかほ市平沢字画書面15
TEL/0184-35-6580
(10:00〜18:00/月(祝日の場合は翌日)を除く)

ホームページはこちら→募集ホームページ

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

カテゴリランキング