秋田発!生活のおもしろ情報満載

感動・癒し

感動・癒し情報を発信しています。

ムクムクで愛らしい秋田犬に会える!【秋田犬ステーション】

2018-07-31

2018年4月に秋田犬に会える「秋田犬ステーション」がエリアなかいち1Fにオープン。こちらは秋田犬の保存・保護を目的として3月に設立された一般社団法人「ONE FOR AKITA(ワンフォーアキタ)」が運営しています。

こちらには「だいすけ・さくら・リキ・もも・ハク・リュウ・あおい・杏・まる」という9頭の秋田犬がいて、1日3〜4頭がローテーションでお披露目されています。

 

平日の11時頃。こんなにたくさんの人が秋田犬に癒やされに来ています!早く秋田犬に会いたいな〜

 

本日最初にお披露目されたのは「もも(3歳・雌)」

ももは宮城県でひどい皮膚病にかかって捨てられ、放浪していたところを保健所に収容されました。殺処分されるところを助けてもらい、縁あって「ONE FOR AKITA」の仲間入りを果たし、現在は「秋田犬ステーション」で活躍しています。

 

ガラス越しに見ることもできるので、幼いお子さんも安心して近くで見られます。本当にお行儀がよくてお利口です。鼻がすっとしていて凜々しいですし、お座りして顔だけお客さんの方を向いている姿がたまらない〜!

 

秋田犬に会える時間は公式HPをご確認ください!
http://www.saveakita.or.jp/station/

 

 

11時20分、散歩に出掛けたのは「杏(1歳・雌)」。

杏は飼育することを放棄され、保健所に収容されていました。再度トレーニングと健康改善をして、今では「秋田犬ステーション」で大活躍しています。黒い毛がかっこ良いですし、つぶらな目がとってもキュートです。

杏と散歩にお出掛けするのはこの道30年のベテラン、チーフドッグトレーナーの鈴木明子さん。杏は鈴木さんを引っ張らずきちんとトレーニングされているのが分かります。
当施設では1日2回、秋田駅西口にある「秋田犬サテライトステーション」でも秋田犬をお披露目しています。気温が高くなる夏場はアスファルトが高温になるため「秋田犬サテライトステーション」へは車で移動しています。

 

「秋田犬サテライトステーション」は秋田駅西口2F、階段を上ってすぐのところにあります。

 

11時40分、すでにこんなにたくさんの人が秋田犬に会いに来ていました。本当に人気者ですね!

 

こちらはドッグトレーナーの岩澤さん。ドッグトレーナーになって3年目。「秋田犬ステーション」での主な仕事は犬の世話全般と散歩中の補助です。

当施設では秋田犬のストレス軽減に配慮して触ることができないかわりに、秋田犬の写真を撮る際は、ドッグトレーナーさんのサポートにより目線を合わせてくれたりするので、誰でもとってもかわいい秋田犬の写真が撮れますよ!(撮影時のフラッシュはわんちゃんがビックリするのでやめてね!)

 

秋田駅でのお披露目を終えて車で帰るところです。杏ちゃんお疲れさま!!

 

本日最後にお披露目されたのは「だいすけ(3歳・雄)」。

「だいすけは人の好き嫌いがはっきりしています。最初に秋田犬の中で夢中になったのがだいすけで、この子は私に慣れるまで1カ月半も掛かりました。でも、懐いたら今度は私から離れなくなってね〜」と鈴木さんは目を細めます。だいすけは顔が丸くて目がくりっとしていて本当にかわいいんです。

 

ここでチーフドッグトレーナーの鈴木さんにお話を伺いました。

編集部:秋田犬にはどんな特徴がありますか?

鈴木さん:秋田犬は飼い主にものすごく忠実。その反面頑固なので嫌なことは絶対やりません。警戒すると耳が前後左右に動きます。尻尾は警戒したり、テンションが低くなるとだらんと下がります。背中の毛が逆立っているときは、犬が攻撃態勢に入っているので気持ちを落ち着かせてあげなくてはいけません。

編集部:飼い主には忠実でも、他の人間や犬には攻撃的になる場合もあるので、きちんとしたトレーニングが必要なんですね。また、秋田犬のトレーニングで大変なことはありますか?

鈴木さん:他の犬種は6カ月くらい掛けてゆっくりトレーニングしますが、秋田犬は3、4カ月くらいでどんどん力が強くなります。それまでにひととおりのトレーニングを終わらせず力で負けてしまうと、次の日からばかにされ言うことを聞かなくなってしまいます。またその子の性格に合ったトレーニングも必要です。性格の弱い子を強く怒ると撃沈して立ち直れなくなってしまうので、気を付けています。

 

編集部:ドッグトレーナーとして活動するにあたって気を付けていることはありますか?

鈴木さん:犬を扱う人間に一番必要なことは犬を思いやる優しい気持ちがあるかどうかです。ストレスがかかってかわいそうだと思ったら犬をかばう行動にでることが大事だと思います。もし一緒に働きたいというドッグトレーナーさんがいたら、まずは犬に面接してもらいますね。この子たちが気に入らないとダメだから。犬的に同じ匂いのする人なら大丈夫だと思います。

編集部:飼育をあきらめかけている飼い主さんからの相談もあるのですか?

鈴木さん:はい。親族の方から「飼い主が亡くなり、犬がずっと泣いているのでどのように世話をすれば良いのか分からないので引き取ってほしい」という電話がありました。その時にしたアドバイスは、「かわいがってくれた飼い主が亡くなり、犬が寂しいと思うので、なるべく一緒にいてあげてください」と話しました。その後、連絡がないのでうまくいっているんだと思います。

編集部:飼育放棄される犬も多いと聞きますが、その後どうなるのですか?

鈴木さん:保護された犬は保健所に収容され、その後動物管理センターに行き、引き取り手がいなければ殺処分されます。一度捨てられた犬は秋田犬に限らず人間不信になり、情緒不安定になります。そこで私たちは、秋田犬を引き取りうちの子たちの仲間に入れて、きちんとトレーニングをします。そうすると犬もまた「人と一緒にいても楽しいよ」と表現するようになります。さらに人前に出るお仕事までできるようになり、里親を見つけることができます。

編集部:里親と犬はどのように繋げているのですか?

鈴木さん:連絡が来たらまず、犬に会っていただき、相性や里親希望の方の飼育環境等をヒヤリングします。また譲渡する際は、保護された犬には血統書がないので、秋田犬保存会でチェックしてもらい、規定を満たすと「秋田犬です」という会長お墨付きの認定書を里親に渡しています。

編集部:犬の気持ちを考えることが一番大切ですね。秋田犬の魅力を発信するだけでなく、保護活動やその犬のトレーニングをして里親へ繋げることが「秋田犬ステーション」の主な役割なんですね。

鈴木さん:まずは秋田犬がどのような犬か見てもらいたいです。その後でトレーニングをすることの難しさや、殺処分される犬がどれだけ多いかなどいろいろな現実を知ってもらえれば良いと思います。

 

店内では犬のおやつやぬいぐるみなどのオリジナルグッズが販売されています。こちらの売り上げの一部は、秋田犬の保存・保護活動のため、秋田犬保存会へ寄付されます。

 

秋田犬の性格やトレーニング方法、飼育放棄された多くの秋田犬が殺処分されているという現実を知る良い機会となりました。皆さんもぜひ愛らしい秋田犬に会いに「秋田犬ステーション」へ行ってみてくださいね。

 

秋田犬ステーション

【店舗住所】 〒010-0001秋田市中通1-4-1 エリアなかいち 商業施@4の3 1F(大型ビジョン下 出入口脇)
【展示予定日時】毎週 火曜・土曜・日曜(木曜は物販のみ営業) 11:00~15:00 ※秋田犬に会える時間はホームページをご覧ください。
秋田犬の体調を最大限考慮し、上記日時に展示できない場合があります。
【駐車場】 エリアなかいち駐車場 30分まで無料 1時間100円
【お問い合わせ先】 一般社団法人ONE FOR AKITA 〒010-0976 秋田市八橋南1-1-3
【TEL】018-807-2535(月〜金 9:00〜18:00)
【ホームページ】http://www.saveakita.or.jp/staion​

取材日:2018年5月22日

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

カテゴリランキング