秋田発!生活のおもしろ情報満載

遊ぶ

遊ぶ情報を発信しています。

今が旬!栄養満点トマトで夏を乗り切ろう!皮はペローンって剥けちゃうぞ!

2018-07-31

夏野菜はたくさんあれど、見た目が可愛くて、いろんな料理にも使えて、子どもも大人も大好きな野菜といえばトマト!広く秋田県内でも栽培されている秋田県産のトマトは、首都圏の市場からも評価が高いそうですよ。

トマトは栄養価が高くうまみ成分もたっぷり!

トマトの赤い色はリコピンという色素成分。リコピンはがんや老化を予防する抗酸化作用があります。生よりもペーストのように加熱調理された加工品の方が、リコピンを効果的に吸収できるのでオススメですよ。オリーブオイルなどと一緒に摂っても、吸収率が上がるのでGood!

さらに、ビタミンCやカリウムも豊富で、疲労回復効果が期待されるクエン酸や便秘改善に役立つペクチンも含まれているなど、栄養満点!!

さらにさらに、うま味成分もたっぷりなので料理の味わいも深めてくれるほか、料理にちょこっと添えるだけで彩りを良くしてくれます。

トマトの美味しさを保つ保存方法

そんな良いことづくめのトマトですが、美味しくいただくためにも正しく保存することが大切です。熟したトマトはビニール袋に入れて野菜室へ。緑の部分があるものは常温で。冷やしすぎると風味をおちてしまうので注意して!

コロコロペローンでカンタン!トマトの湯むき

料理をするときに、意外と面倒なのがトマトの皮むき。でも、少しの工夫で簡単にむけちゃいますよ!

1.ボウルに氷水を用意しておく。続いて鍋にたっぷりの水を入れ沸騰させる。

2.トマトのヘタ側に、包丁で十字に切り込みを入れる。

3.2を熱湯に入れて、コロコロとまんべんなくお湯の中で泳がせる(10秒程度)。

4.トマトを氷水に入れ、コロコロ転がすと、皮がペローンとむける。

ミニトマトの皮むきは、さらにもっと簡単にできますよ!

1.ミニトマトを冷凍する。

2.お水にいれると皮が手でペローンとむけます。

トマトの皮をむくことで、小さい子どもも食べやすくなり、和え物などの味もなじみやすくなりますよ。ぜひお試しあれ!

今の時期は、直売所やスーパーに採れたての美味しい秋田県産トマトがたくさん並んでいます。まだまだ続く暑い日も、栄養満点のトマトをたくさん食べて、元気に過ごしましょうね!

 

◎AKT秋田テレビ「JAみどりの広場」
毎週土曜(11:00~11:25)、秋田の農業や農畜産物の魅力をお伝え!
※放送時間および内容は変更になる場合があります。

ホームページはこちら!
http://www.akt.co.jp/info/midori

掲載協力:JA秋田中央会

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

カテゴリランキング