秋田発!生活のおもしろ情報満載

遊ぶ

遊ぶ情報を発信しています。

【秋田のらーめん部】進藤キャプテンと行く大館ラーメン 佐藤中華そば楼byねぎぼうず・孝百・あさり

2015-11-27

LIFEでは前回、秋田のらーめん部の打川部長と山形県鶴岡市の【琴平荘】と新庄市の【麺武者】にラーメンを食べる旅にご一緒しました。
Facebookでも、打川部長が紹介してくださり、たくさんのアクセスがありました!
そして!お待たせいたしました!秋田のらーめん部同行取材第2弾は、満を持して、秋田のらーめん部の進藤キャプテンの部活に同行しました。
▼改めてご紹介します。秋田のらーめん部の打川部長(左)、進藤キャプテン(右)

進藤キャプテンは、ラーメンブロガーとしても名を轟かせている強者。
年間、約650杯はラーメンを食しているそう!
そんな進藤キャプテンは県外のラーメン店やブロガーの方、ラーメン好きのタレントの方ともつながっており、秋田に訪れる際はコーディネーターとして案内しているそう。
今回向った先は、秋田県大館市。
ラーメン官僚の田中一明さんが秋田にいらっしゃった時にコーディネートした1部のお店にご案内していただくことに。楽しみ〜!

2〜3年ほど前から国道7号線にはラーメン店がひしめく地域。
能代〜北秋田〜大館と、多くのラーメン店が並びます。

進藤キャプテンに同行したのは、3店舗。

まずはこちら!
大館市にあります、

【佐藤中華そば楼byねぎぼうず】

約10年程前は大館ではなくて、二ツ井に店舗を構えていた名店です。
食券方式です。


進藤キャプテン曰く、ねぎぼうずは【2食】食いする人も多いとの事。
その中でもオススメなのが…

「みそ」と「塩」

メニューはこちら

進藤キャプテンはラーメンを待つ時間スマホで何やらチェック。

私が頼んだのが、こちら

みそ(並)780円

「う、美味そう!いや、うまくないわけがない!」

まずは、麺から…
細麺のストレート。程よい固めでコシがあります。

チャーシューも柔らかく、程よい脂身でまろやか味わい。
これはチャーシューをトッピング(220円)したら満足度アップ間違いありません。

シナチクも程よい固さで歯ごたえ良し!

スープも特徴的。鶏ガラベースのスープ。そして、みそとは思えない位、あっさりとしたスッキリ感が…
みそをブレンドしているのだろうか?ショウガの味わいも…
レモンも入っており、本当にスルスルと食べ、スープも完食できるようなバランスの良さです。

進藤キャプテン曰く、

「ねぎぼうずのみそは、ラーメンブロガーの中でも最高の評価を得ているくらいバランスがとれているラーメン」

との事。
進藤キャプテンが注文したのは…こちら

塩(並)670円

素晴らしいガッツキです!さすが進藤キャプテン、あっという間に完食されていました。
進藤さんは、横に置いてある調味料関係もかなり詳しくチェック。
残ったスープに少し調味料関係を足して、味わいを最後まで楽しんでいた。

個人的に、気になったのが「新」シリーズ。次回は必ず食べてみよう。

[進藤キャプテンから]
「佐藤中華そば楼byねぎぼうず」さんはレモンや酢を使った秋田県北のソウル的なラーメンを提供しつつも、微調整をしながら進化を続けている印象で、個人的には鶏にスポットライトを当てたお店の中では、秋田で抜きん出た存在だと思います。各メニューにヘビーなリピーターが存在していて、県内外のラーメンフリークが通うのも納得の店♪

▼店舗情報
佐藤中華そば楼byねぎぼうず
住所 秋田県大館市片山1-1-5
営業 11:00〜14:40
定休 日曜 ※変更する可能性があるため要連絡

つづいて、向ったのがすぐ近くの

【孝百(こうはく)】

こちらも、昔から地元大館のラーメン好きをうならせてきたラーメン店。
入口の看板にあじがあります。

孝百の注文も食券スタイル。

住宅地の一角にあるため、駐車場のマナーは守りましょう

学生向けセットメニューなどもあります。

注文したのが、こちら!

元祖醤油 570円

何とも美しい面顔。

スープはあっさりとした醤油。そばやうどんの出汁と同じか微妙に違うか位の感じ。

麺は、北海道産の小麦を使用しているとの事。
うどんのような麺です。

チャーシューもキレイな並べられていて、美しい…

進藤キャプテンが注文したのは、こちら

ガッツリ味噌 800円

さすが、キャプテン。2杯目でこんなボリューミーなラーメンにトライすると…さすがです。
キャプテンは、以前来た時はガッツリ醤油(760円)も食べたそう。

次に来た時は、【煮干そば】を食べてみたい!

[進藤キャプテンから]
「孝百」さんは言わずと知れた煮干しと自家製麺が売りの店で、以前大館にあった人気店「飛騨ラーメン」をインスパイアしつつ改良を加えた「元祖醤油」も提供してますが、若者向けな新メニュー「ガッツリ醤油(味噌)」に着手するなど、意欲的な所にも注目!

▼店舗情報
孝百(こうはく)
住所 秋田県大館市片山町3-11-32
営業 11:00〜19:00
定休 水曜

 

続いて向ったのが、こちら!

【煮干中華 あさり】

到着した12時頃、すでに行列。さすがの人気店です。


季節に応じて、メユーを変えたりしているみたいです。
定番メニューはこちら!

注文したのは、こちら!

煮干しそば 670円

うおー!来ました!ニボニボです!
今日は3杯目なのに、お腹がいっぱいのはずなのに、何故かうまそうです。

麺は、中太のストレート麺

スープは、三種類の大量の煮干しと長時間炊き上げた豚骨スープ。
見るからにニボニボと濃厚な豚骨です。

チャーシューも柔らかくて、ラーメンにピッタリ。ペロッといただきました!

煮干し中華といえば、青森のラーメンを連想しますが、大館でも美味い煮干し中華を味わう事ができます!オススメです!

進藤キャプテンが注文したのは、限定のこちら!

塩中華そば(並)580円

煮干しそばとは違った面構え。スープも透き通っており、美味そうです!

進藤キャプテンを隠し撮り秘映像がこちら!

[進藤キャプテンから]
「煮干中華あさり」さんは青森の煮干しラーメンに感化された店主さんが、試行錯誤を繰り返して完成させた、豚骨&煮干しのダブルスープに自家製麺を合わせた「煮干しそば」が看板メニューの人気店。あっさりの「中華そば」に汁なし系の「煮干しの油そば」、期間限定だった「煮干の台湾風まぜそば」など、得意の煮干しを駆使したメニューの引き出しの多さは随一。いま大館で最も勢いのある新店だと思います♪

▼店舗情報
煮干中華 あさり
住所 秋田県大館市川口字大人沢158-1
営業 11:00〜15:00、17:00〜20:00
定休 水曜

今回いった3店舗、いや〜全て満足の一杯!これは秋田県全域制覇せねば!ラーメンは深し!ラーメンの旅は続く!

関連会社

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング