秋田発!生活のおもしろ情報満載

企業

秋田県内の企業のご紹介

  • カルチャー > その他

Platinum Kitchen

〒014-0000 秋田県大仙市

090-5350-9733

https://ameblo.jp/r-m-k-0711/

業務内容

クッキングサロン「Platinum Kitchen」主宰。
料理イベント講師、料理コンテスト審査員、講演、マナー講座講師など。
秋田テレビ「JAみどりの広場」に出演。

関連記事

array(2) {
  [0]=>
  array(17) {
    ["editor_post_id"]=>
    string(3) "244"
    ["editor_id"]=>
    string(1) "6"
    ["post_title"]=>
    string(101) "夏到来!枝豆の季節がきた~!!この夏は「枝豆のプチフルコース」はいかが"
    ["start_date"]=>
    string(10) "2017-07-26"
    ["end_date"]=>
    NULL
    ["end_date_day"]=>
    string(2) "30"
    ["post_category_id"]=>
    string(1) "2"
    ["post_body"]=>
    string(10929) "

「夏といえばビール片手に枝豆!」という方も多いのではないでしょうか。平成27年(7~10月)に、東京の中央卸売市場で日本一の取扱量となり、首都圏で日本一に選ばれた「秋田県産枝豆」。2連覇して、今年3連覇を狙って出荷中です!がんばれ秋田県!!!県内消費も多くなってくる頃ですが、鮮度が高いおいしい枝豆でいろんな料理を楽しんでみませんか。


今回ご紹介するのは枝豆を使ったプチフルコースレシピ。「枝豆たっぷりガパオライス」「枝豆とサーモンのリエット」「枝豆シフォンケーキ」「ガーリック枝豆」の4品です。「JAみどりの広場〜♪」の長寿番組で活躍している、お料理教室 Platinum Kitchenの有坂先生に教えてもらいました!


枝豆たっぷりガパオライス


作り方と材料はこちら
<材料>(4人分)

・枝豆(ゆでたもの。さやから取っておく)・・・・300g
・鶏ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
・赤パプリカ(種を取り2㎝角切り)・・・・・・・1/2個
・バジル(青じそでも可。手で大きめにちぎる)・・20g
・にんにく(みじん切り)・・・・・・・・・・・・1かけ
・鷹の爪(種を取り輪切り)・・・・・・・・・・・2本
・サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・卵(半熟目玉焼きにしておく)・・・・・・・・・4個
・ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4膳分
・塩・こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
(味付け調味料)
・砂糖・・・・・・・・・・・・・小さじ1
・オイスターソース・・・・・・・大さじ1
・ナンプラー(しょっつる)・・・大さじ1~2
・鶏ガラスープの素(顆粒)・・・小さじ1/2

<作り方> 
① フライパンにサラダ油とにんにくを入れて、弱火にかけて香りが出るまで炒める。
② 中火にして鶏ひき肉を加え、塩・こしょうを加え炒める。鷹の爪を加えてしっかり火を通す。
③ 枝豆、赤パプリカを加えざっと炒めて(味付け調味料)を加えさらに炒める。

④ 少し水分が飛ぶまで炒めたらいったん火を止め、バジルを合わせる。
 ★POINT★ バジルは包丁で切ると黒く変色するので、手でちぎるのがオススメ!

⑤ 器にご飯と④、目玉焼きを盛り付けて完成!

食感が良くて、夏でもサクサク食べられる逸品です。彩りもいいのでおすすめですよ!


枝豆とサーモンのリエット


作り方と材料はこちら
<材料>(4人分)
・枝豆(ゆでたもの。さやから取っておく)・・100g
・サーモン缶詰(汁気を切っておく)・・・・・100g
・オリーブ油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・・・・40g
・レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・パセリ(みじん切り)・・・・・・・・・・・大さじ2
・塩・こしょう・・・・・・・・・・・・・・・少々
・バケット(薄切りにしておく)・・・・・・・適宜

<作り方>
① 枝豆は粗めのみじん切り、サーモンはフォークでほぐす。それらをボウルに移し、レモン汁を入れよく混ぜ合わせる。
② オリーブ油、マヨネーズを入れてよく混ぜる。
③ パセリを加え混ぜ、塩・こしょうで味を調える。
④ 器に盛り、バケットを添えて完成!

★POINT★ 冷蔵庫で1時間以上冷やしてから食べるとよりおいしくなります!

お客さんがきたときにささっと簡単にこんなの作れたらステキですよね〜♡


枝豆シフォンケーキ


作り方と材料はこちら
<材料>(直径18cm型1台分)
・枝豆(ゆでたもの。さやから取っておく)・・・100g
・卵白(常温に戻しておく)・・・・・・・・・・4個分
・卵黄(常温に戻しておく)・・・・・・・・・・3個分
・グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・80g
・薄力粉(もしくは薄力粉60g・米粉20g)・・・80g
・ベーキングパウダー・・・・・・・・・・・・・小さじ2/3
・米油(サラダ油でも可)・・・・・・・・・・・50cc
・水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60cc
・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
・生クリーム(お好みで盛り付け用)・・・・・・適量

<作り方>
① オーブンは170℃に温めておく。薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るっておく。飾り用の枝豆を10粒ほど寄せ、残りの枝豆を水と合わせてミキサーで攪拌する。
② ボウルに卵黄と塩、グラニュー糖(半量)を合わせ混ぜ、白っぽくもったりするまで混ぜる。別のボウルに卵白を泡立て、2~3回に分けて残りのグラニュー糖を加え角がピンと立つまでよく泡立てる。

③ 卵黄のボウルに米油を一気に加えよく混ぜ、①で攪拌した枝豆も加えて混ぜる。

粉類を加え、泡立て器で粉っぽさがなくなるまで混ぜておく。

卵白の1/3量を加え、泡立て器で混ぜる。残りの卵白を加え、ゴムベラで切るように混ぜ合わせる。

④ 飾り用の枝豆を半分に割り、型の下に置く。③を型に流し込み、2~3回ほど台に打ち付けて空気を抜き、オーブンで45分焼く。


⑤ 逆さまにしてボウルなどに置き、粗熱を取り完成!

ふわっふわ!枝豆の食感がアクセントになっていてとってもおいしい!


ガーリック枝豆


作り方と材料はこちら
<材料>(4人分)
・枝豆(ゆでたもの)・・・・約300g
・にんにく(みじん切り)・・3かけ
・ごま油・・・・・・・・・・大さじ1
・粗塩・・・・・・・・・・・小さじ1/3
・しょうゆ・・・・・・・・・小さじ2

<作り方>
① 枝豆は両端を切り落とす。
② フライパンにごま油とにんにくを合わせ弱火にかけ、香りが出たら強火にして枝豆を加え炒める。塩を振りさらに炒め、しょうゆをまわしかけたら完成!

ビールのおつまみに最高です。ワンランク上の豪華な枝豆になりますよ!

 


料理講師有坂和美(ありさか かずみ)さん、ありがとうございまいました!枝豆の旬に、みなさん、ぜひ挑戦してみてください!

【PROFILE】
料理講師 有坂和美さん
クッキングサロン「Platinum Kitchen」主宰。料理イベント講師、料理コンテスト審査員、講演、マナー講座講師などを務める。現在、秋田テレビ「JAみどりの広場」に出演中。

◎AKT秋田テレビ「JAみどりの広場」
毎週土曜(11:00~11:25)、秋田の農業や農畜産物の魅力をお伝え!
※放送時間および内容は変更になる場合があります。
ホームページはこちら!
http://www.akt.co.jp/info/midori

掲載協力:JA秋田中央会 
 

" ["post_digest"]=> string(487) "「夏といえばビール片手に枝豆!」という方も多いのではないでしょうか。平成27年(7~10月)に、東京の中央卸売市場で日本一の取扱量となり、首都圏で日本一に選ばれた「秋田県産枝豆」。2連覇して、今年3連覇を狙って出荷中です!がんばれ秋田県!!!県内消費も多くなってくる頃ですが、鮮度が高いおいしい枝豆でいろんな料理を楽しんでみませんか。" ["post_image"]=> string(79) "//life-fun.info/storage/9bf31c7ff062936a96d3c8bd1f8f2ff3/images/133A9677(1).jpg" ["access_count"]=> string(3) "314" ["m_access_count"]=> string(2) "37" ["visible"]=> bool(true) ["deleted"]=> bool(false) ["created"]=> string(19) "2017-06-28 18:12:54" ["updated"]=> string(19) "2017-07-24 15:18:51" ["EditorPostsCompany"]=> array(3) { ["editor_posts_company_id"]=> string(3) "173" ["editor_post_id"]=> string(3) "244" ["company_id"]=> string(3) "103" } } [1]=> array(17) { ["editor_post_id"]=> string(3) "264" ["editor_id"]=> string(1) "6" ["post_title"]=> string(102) "【ねぎの幸せレシピ】鍋・薬味・一品料理と主役のそばで断トツの存在感!" ["start_date"]=> string(10) "2017-09-03" ["end_date"]=> NULL ["end_date_day"]=> string(2) "30" ["post_category_id"]=> string(1) "3" ["post_body"]=> string(9936) "

ねぎは、秋田県産の野菜で最も取扱量の多い食材。たっくさんの秋田県産ねぎが全国へ出荷し選ばれているんです。旬は鍋シーズンの秋から冬で、寒くなってきたこれからがピークです。
鍋に入れて、ねぎの甘みやとろりとした食感を味わうのもおすすめですが、今回は「ねぎま風甘辛いため」、「ぶりのねぎみそ」、「えびとねぎの酸辣湯(スーラータン)」のレシピをご紹介します!
 

ご飯がすすむぜ!ねぎま風甘辛いため

作り方と材料はこちら
<材料>(4人分)

・鶏もも肉(2㎝角に切っておく)・・・2枚
・長ねぎ(2㎝に切っておく)・・・・・6本
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・七味(お好みで)・・・・・・・・・・適量
●酒と水を容器に合わせておく
・酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・水・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
【合わせ調味料】※容器に合わせておく
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・みりん・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・大さじ3

<作り方>
① 鶏もも肉に砂糖をまぶして軽くもんでおく。
  下味は砂糖のみ。これだけでもやわらかくなります。

② 油を敷かず、フライパンにねぎを並べて片面2~3分ずつ焼き目が付くまで火を通す。

③ ねぎを一度容器にとり、鶏もも肉を並べて中火にかけ、焼き色を付ける。
④ ねぎを戻し入れて弱火にし、容器に合わせておいた酒と水を加えて、ふたをして4~5分蒸し焼きにする。
⑤ ふたを外し、弱火にして(合わせ調味料)を加えて炒める。
⑥ たれを絡めるようにして水分を飛ばしながら仕上げ、火を止める。盛り付けをして完成!​

ご飯の上にのっけて、どんぶりにしてもGood!


続いて……

お酒がすすむぜ!ぶりのねぎみそ

作り方と材料はこちら
<材料>(4人分)

・ぶり刺身・・・・・・・・・・・・・・・・12切れ
・スプラウト・・・・・・・・・・・・・・・適量
・ミニトマト(四つ切りに切っておく)・・・4個
【にんにくねぎみそ】
・長ねぎ(小口切りに切っておく)・・・・・1本
・にんにく(みじん切りに切っておく)・・・2かけ
・しょうが(すりおろしておく)・・・・・・1/2かけ
・みそ・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
・酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1~2
・しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2

<作り方> 
① 長ねぎは塩少々(分量外)を振ってしんなりさせておく。

② フライパンにサラダ油・にんにくを合わせ弱火で炒める。
③ しょうが・みそ・酒・砂糖・しょうゆを加え、モタッとしてくるまで練りながら火を通す。

クツクツ…


④ 火を止めて粗熱が取れたら、キッチンペーパーで水気を取ったねぎを加えて混ぜる。

(写真下)こんなふうになるよ!

⑤ 器にぶりの刺身を盛り付け、(にんにくねぎみそ)、トマト、スプラウトを盛り付けて完成!

にんにくねぎみそは、焼いたお肉はもちろん、そのままご飯にのっけてもGood!そのままチビチビ食べるのもおいしいよ。


最後に……
 

辛さがクセになるぜ!えびとねぎの酸辣湯(スーラータン)

作り方と材料はこちら
​<材料>(4人分)

・ねぎ(斜めに薄切りに切っておく)・・・・・・・・・・2本
・えび(背わたを取って塩水で洗い1㎝に切っておく)・・8尾
・ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・スープ(水900ccに中華だし大さじ1)・・・・・・・・900cc
・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
・しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・片栗粉(同量の水で溶いておく)・・・・・・・・・・・大さじ1
・卵(溶いておく)・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
・米酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・ラー油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>
① 鍋にごま油を熱し、ねぎを入れる。甘みを出すためゆっくりしんなりするまで弱火で炒める。

② スープを入れて沸騰させ、あくを取りながら10分ほど煮込む。

③ えびを加え、固くならないよう必ず弱火でゆっくり煮込む。

④ 塩・しょうゆで調味し、片栗粉でとろみをつける。

⑤ 溶き卵を加え、米酢、ラー油を加えて……

完成!



今回ご紹介したレシピは、料理講師 有坂和美(ありさか かずみ)さんより教えていただきました。ぜひ、レパートリーの一つに加えてみてください!

【PROFILE】
料理講師 有坂和美さん
クッキングサロン「Platinum Kitchen」主宰。料理イベント講師、料理コンテスト審査員、講演、マナー講座講師などを務める。現在、秋田テレビ「JAみどりの広場」に出演中。

◎AKT秋田テレビ「JAみどりの広場」
毎週土曜(11:00~11:25)、秋田の農業や農畜産物の魅力をお伝え!
※放送時間および内容は変更になる場合があります。
ホームページはこちら!
http://www.akt.co.jp/info/midori

掲載協力:JA秋田中央会 

" ["post_digest"]=> string(526) "ねぎは、秋田県産の野菜で最も取扱量の多い食材。たっくさんの秋田県産ねぎが全国へ出荷し選ばれているんです。旬は鍋シーズンの秋から冬で、寒くなってきたこれからがピークです。 鍋に入れて、ねぎの甘みやとろりとした食感を味わうのもおすすめですが、今回は「ねぎま風甘辛いため」、「ぶりのねぎみそ」、「えびとねぎの酸辣湯(スーラータン)」のレシピをご紹介します! " ["post_image"]=> string(79) "//life-fun.info/storage/9bf31c7ff062936a96d3c8bd1f8f2ff3/images/133A0646(1).jpg" ["access_count"]=> string(3) "374" ["m_access_count"]=> string(2) "67" ["visible"]=> bool(true) ["deleted"]=> bool(false) ["created"]=> string(19) "2017-08-30 17:41:56" ["updated"]=> string(19) "2017-09-06 09:10:18" ["EditorPostsCompany"]=> array(3) { ["editor_posts_company_id"]=> string(3) "195" ["editor_post_id"]=> string(3) "264" ["company_id"]=> string(3) "103" } } }

LIFEのカテゴリ

秋田のおすすめ情報

カテゴリランキング