秋田発!生活のおもしろ情報満載

NSES日鉄環境プラントソリューションズ株式会社

遊ぶ

遊ぶ情報を発信しています。

今年の夏は夏野菜でおしゃれに美味しく!【夏野菜レシピ】

2020-08-11

秋田で育った夏野菜を使って体の中から涼しく!

今年の夏も暑くなりそうですね。そんな時こそ夏野菜を使った料理を作ってみませんか?今回は「ベトナム風混ぜご飯」「サヤインゲンのカルボナーラ風サラダ」「ナスとパルミジャーノのポタージュ」をご紹介します。ぜひ挑戦してみてください!

 

 

ベトナム風混ぜご飯

作り方と材料はこちら
<材料>(4人分)

・赤パプリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
・黄パプリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
・豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
・にんにくのみじん切り・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・スプラウトまたはハーブ(根元を落とす)・・・・・・・・1/2パック
・サニーレタスまたはグリーンレタス(千切りにする)・・・1/2玉
・三つ葉またはパクチー(2㎝長さに切る)・・・・・・・・1/2束
・ピーナツ(粗みじん切りにする)・・・・・・・・・・・・大さじ2
・温かいご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2合分

【調味料A】
❶カレー粉 (本格的に作る場合はグリーンカレーペースト)・小さじ2
❷砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
❸ヌクマム(ナンプラー、しょっつるでも可)・・・・・・・大さじ1
❹しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
❺塩・こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

 

<作り方>
①赤パプリカ・黄パプリカは種を取り、5mmの角切りにする。

②フライパンにサラダ油とにんにくを入れて、香りが出るまで弱火で熱する。

③豚ひき肉を加え、ポロポロになるまでしっかりと炒める。調味料Aを❶〜❺の順に加えながらさらに炒める。ひき肉から出る汁は臭みのもとなのでしっかり炒めよう!

④赤パプリカと黄パプリカを加えて炒める。全体に熱が通る程度でOK。

⑤器にご飯を盛り、サニーレタスやスプラウトをご飯の半分に盛り付ける。さらに④と三つ葉を盛り付ける。

⑥仕上げに粗みじん切りにしたピーナツを振りかけて完成! ピーナツの代わりにアーモンドやカシューナッツでもOK。全部混ぜて食べてね!

カレー風味で食欲も進みますよ!

 

サヤインゲンのカルボナーラ風サラダ

作り方と材料はこちら
<材料>(4人分)

・サヤインゲン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・180g(約30本)
・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
・水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
・ベーコン(5mm幅に切る)・・・・・・・・・・・・50g  
・サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
・パルメザンチーズ(粉チーズ)・・・・・・・・・・・大さじ1
・温泉卵または卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
・粗びき黒こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

 

<作り方>
①サヤインゲンは根元を落とし、1㎝幅に切る。

②フライパンにサヤインゲン、塩を入れたら、かぶるくらいの水を加えて火にかける。塩を忘れずに加えてサヤインゲンにしっかり味を付けよう!

③沸騰したらふたをして、1分ほど蒸し煮にしたあと、ざるにあける。

④フライパンにサラダ油を熱し、ベーコンを加えて炒める。③を入れ、油がいき渡ったところで器に盛り付ける。ベーコンはお好みの焼き加減で!

⑤パルメザンチーズを振りかけ、温泉卵を乗せる。黒こしょうを振りかけて完成!

シャキシャキの食感がクセになります。

 

ナスとパルミジャーノのポタージュ

作り方と材料はこちら
<材料>(4人分)

・ナス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3本
・玉ねぎ(薄切りにする)・・・・・・・・・・・・・・1/2個 
・バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15g
・牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500cc
・生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40cc
・固形スープの素(細かく刻んでおく)・・・・・・・・ 1個
・パルメザンチーズ(粉チーズ)・・・・・・・・・・・大さじ3
・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
・粒黒こしょう(細かく砕いておく)・・・・・・・・・適宜
・ハーブ(パセリでも可)・・・・・・・・・・・・・・適宜

 

<作り方>
①ナスのヘタの下に切り込みを一周入れて、フォークで7ヵ所ほど穴をあける。耐熱容器に入れて、ふんわりラップをする。ヘタは皮をむく時につかみやすいので残しておこう!

②電子レンジ(600w)に5〜6分かけ、粗熱をとってから皮をむく。一口大のぶつ切りにする。見た目と舌触りを良くするため、皮はしっかりむこう!とても熱いので気をつけてね!

③鍋にバターを熱し、玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。②のナスを加えて、サッと合わせたら一度火を止め粗熱をとる。

④ミキサーに③と牛乳(材料の半分250cc)を入れて撹拌する。

⑤鍋に戻し、中火で温めながら牛乳(250cc)、生クリーム、固形スープの素、パルメザンチーズを加え、なめらかになるまで混ぜる。

⑥塩で味を調え、器に盛り付ける。砕いた黒こしょうとハーブをのせて完成!冷製スープにする場合は、⑤を冷蔵庫で冷やしてね! 冷めると味が濃くなるので塩は控えめに。

暑い日は冷やして飲むとより美味しく感じられそうですね!

 

今回ご紹介したレシピは、料理講師 有坂和美(ありさか かずみ)さんより教えていただきました。夏野菜で楽しく料理して、暑い夏も乗り切りましょう!ぜひ作ってみてくださいね。

【PROFILE】
料理講師 有坂和美さん
クッキングサロン「Platinum Kitchen」主宰。料理イベント講師、料理コンテスト審査員、講演、マナー講座講師などを務める。現在、秋田テレビ「JAみどりの広場」に出演中。

◎AKT秋田テレビ「JAみどりの広場」
毎週土曜(11:00~11:25)、秋田の農業や農畜産物の魅力をお伝え!
※放送時間および内容は変更になる場合があります。
ホームページはこちら!
https://www.akt.co.jp/info/midori

掲載協力:JA秋田中央会

この記事を書いたライター

ライフ編集部

秋田県を中心に生活のおもしろお役立ち情報をお届けします。

このライターの書いた記事をみる

この記事が気に入ったらいいねしよう!

関連記事

LIFEのカテゴリ

カテゴリランキング